.
スポンサーリンク
These search terms have been highlighted:統合失調症

Return to 統合失調症
  • 22q11.2欠失症候群 (1778d) [ 概要 ]
    ...色体異常症の一つ。 心血管形成の異常、胸腺の低形成、低カルシウム血症などの症状がみられる。また、約30%の患者は、統合失調症やその他の精神疾患を発症する。 この領域の欠失によって、統合失調症などの精神疾患の発症率が大きく上昇するため、欠失領域の遺伝子(PRODH、COMT、DGCR8、ZDHHC8、RTN4Rなど)が精神疾患の発症に関わっているとして注目されている。しかし、各遺伝子が精神疾患発症にどのように関わっているか、ヒトでの具体的なメカニズムは不明な点が多い。
  • DGCR8遺伝子 (1778d) [ Dgcr8 ヘテロ欠損マウス 概要 ]
    ...生成異常のほかに、プレパルス抑制や空間的ワーキングメモリーの低下といった行動異常や、海馬における神経新生の低下、海馬CA1錐体細胞や前頭葉皮質第V層錐体細胞の樹状突起スパインの減少、皮質第II層の神経細胞密度の低下といった形態異常など、統合失調症に関連する異常が起こることが報告されている。 プレパルス抑制 強い知覚刺激を動物に突然与えると驚愕反応が引き起こされるが、その刺激の直前に微弱な刺激を先行させると驚愕反応が大幅に抑制される現象のこと
  • うつ病 (652d) [ 鬱病 概要 ]
    ...国際統計分類(ICD-10) 鑑別疾患 本当のうつ病に該当するもの以外にうつ状態を呈するものがある。 一過性の心理的なストレスに起因するもの 心因性のうつ、適応障害、急性ストレス障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)など 双極性障害、統合失調症、自律神経失調症、パニック障害など 投薬や乱用薬物の副作用 器質性気分障害 器質的疾患からうつ状態となることがある。 器質的疾患 中枢神経系 脳血管障害、パーキンソン病、脳腫瘍 など 内分泌系 副腎疾患(アジソン病など)、甲状腺疾患 (橋本病など)、副...
  • アクアセス数の多いページ (1482d) [ popular 人気ページ ]
    ...11887) 甲状腺機能低下症(11850) SandBox(11808) 難治性視神経症(11423) template(11310) 脊髄小脳変性症(11220) 副腎皮質ステロイド(11031) 身体表現性疼痛障害(10824) 統合失調症(10722) うつ病(10685) リパーゼ(10370) ベーチェット病(10337) 多発性筋炎・皮膚筋炎(10289) サイラムザ点滴静注液(10145) 脳内出血(9967) ドレーン(9959) 舌がん(9779) template薬(96...
  • アビリット錠 (112d) [ スルピリド(Sulpiride) ]
    ...不安や緊張感をやわらげ、気分を安定させます。また、気分が落ち込んだときに高めたりします。 通常、胃・十二指腸潰瘍、統合失調症やうつ病、うつ状態の治療に用いられます。 用法・用量 胃・十二指腸潰瘍 通常、成人は1回1錠(主成分として50mg)を1日3回服用しますが、症状により適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。 統合失調症の治療 通常、成人は1日6〜12錠(主成分として300〜600mg)を数回に分けて服用しますが、年齢・症状により適宜増減されま...
  • イントロンA注射用 (864d) [ インターフェロン アルファ-2b(遺伝子組換え) ]
    ...、攻撃的行動 不眠、不安、焦燥、興奮、攻撃性、易刺激性 等 意識障害、興奮、痙攣、見当識障害、せん妄、幻覚、妄想、統合失調症様症状、失神、認知症様症状(特に高齢者)、難聴、錯乱 自己免疫現象 自己免疫現象によると思われる症状・徴候があらわれる...自殺企図、躁状態、攻撃的行動 幻覚、意識障害、妄想、難聴、痙攣、せん妄、認知症様症状(特に高齢者)、錯乱、昏迷、失神、統合失調症様症状、見当識障害、興奮 重篤な肝機能障害 黄疸や著しいトランスアミナーゼの上昇を伴う肝機能障害があらわれる場合がある。 ...
  • ウインタミン錠 (3332d) [ クロルプロマジン塩酸塩(Chlorpromazine hydrochloride) ]
    ...錠 (製薬会社:塩野義製薬株式会社) 作用と効果 脳内の神経伝達物質(主にドパミン)の受容体を遮断し、幻覚や妄想、概念の統合障害、躁状態、強い不安感や緊張感などの精神状態を安定させる作用および悪心・嘔吐を改善させる作用があります。通常、統合失調症、躁病、神経症による不安・緊張・抑うつ、悪心・嘔吐、しゃっくり、破傷風にともなう痙攣の治療や、麻酔前、催眠・鎮静・鎮痛剤の効力増強に用いられます。 用法・用量 精神科領域 通常、1日4〜36錠(主成分として50〜450mg)...
  • エチゾラム錠 (3060d) [ エチゾラム(Etizolam) ]
    ...ク医薬品 エチゾラム(Etizolam) 精神安定剤 エチゾラム錠 (製薬会社:日医工株式会社) 作用と効果 ベンゾジアゼピン受容体に作用し、不安や緊張をやわらげます。また、筋肉の緊張をとる作用があります。通常、神経症・うつ病・心身症・統合失調症における不安・緊張・抑うつ・神経衰弱症状・睡眠障害・身体症候の治療、腰痛症などにおける不安・緊張・抑うつおよび筋緊張の改善に用いられます。 用法・用量 神経症、うつ病 通常、成人は1回2錠(主成分として1mg)を1日3回服用します。 心身症、けい椎症、...
  • エビリファイ内用液 (3572d) [ アリピプラゾール (Aripiprazole) ]
    ...製薬会社:大塚製薬株式会社) 作用と効果 脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、不安定な精神状態を安定させるとともに、やる気がしない、何も興味が持てないといったような状態を改善させます。通常、統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人は1日6~12mL(主成分として6~12mg)から服用を開始し、1日6~24mL(6~24mg)を維持用量とし、1日1回または2回にわけて服用します。年齢・症状により適宜増減されますが、1日30mL(30m...
  • エビリファイ持続性水懸筋注用 (2303d) [ アリピプラゾール水和物(Aripiprazole hydrate) ]
    ...作用 重大な副作用 ジェネリック医薬品 アリピプラゾール水和物(Aripiprazole hydrate) 持続性抗精神病薬 アリピプラゾール水和物持続性注射剤 エビリファイ持続性水懸筋注用 (製薬会社:大塚製薬株式会社) 作用と効果 統合失調症 用法・用量 通常、成人にはアリピプラゾールとして1回400mgを4週に1回臀部筋肉内に投与する。 なお、症状、忍容性に応じて1回量300mgに減量すること。 生活上の注意 副作用 注射部位疼痛、注射部位紅斑、注射部位硬結、注射部位腫脹、体重増加、アカ...
  • エビリファイ錠 (94d) [ アリピプラゾール(Aripiprazole) ]
    ...、抑えることのできない感情の高まりや行動などの症状を改善します。 通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善に用いられます。 小児期の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性 用法・用量 エビリファイ錠 統合失調症 通常、成人は1日2~4錠(主成分として6~12mg)から服用を開始し、1日2~8錠(主成分と...るが、増量幅は1日量として最大3mgとし、1日量は15mgを超えないこと。 エビリファイ散 統合失調症 通常、成人は1日0.6~1.2g(主成分として6~12mg)から服用を開始し...
  • オランザピン錠 (1360d) [ オランザピン ]
    ...医薬品 オランザピン 抗精神病薬・双極性障害治療薬 オランザピン錠 (製薬会社:ファイザー株式会社) 作用と効果 統合失調症 双極性障害における躁症状及びうつ症状の改善 抗悪性腫瘍剤(シスプラチン等)投与に伴う消化器症状(悪心、嘔吐) 用法・用量 統合失調症 通常、成人にはオランザピンとして5〜10mgを1日1回経口投与により開始する。維持量として1日1回10mg経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減する。ただし、1日量は20mgを超えないこと。 双極性障害における躁症状の改善 通常、...
  • オーラップ錠 (106d) [ ピモジド (Pimozide) ]
    ...常行動、病的症状、精神症状などの治療や精神状態の安定化に用いられます。 統合失調症 小児の自閉性障害、精神遅滞に伴う下記の症状 動き、情動、意欲、対人関係等に...事、排泄、言語等にみられる病的症状 常同症等がみられる精神症状 用法・用量 統合失調症 ピモジドとして通常成人には、次の量を1日1回、必要に応じ2〜3回に分割し、...た場合、適当な休薬期間を設け、その後の投薬継続の可否を決めること。 副作用 統合失調症 主なものは睡眠障害(不眠、眠気)、振戦(手足の震え)、アカシジア(静坐不能) ...
  • クロザリル錠 (315d) [ クロザピン(Clozapine) ]
    ...e) 作用と効果 用法・用量 副作用 稀な副作用 ジェネリック医薬品 クロザピン(Clozapine) 治療抵抗性統合失調症治療薬 クロザリル錠 (製薬会社:製造販売元 ノバルティス ファーマ株式会社) 薬価 25mg/錠 89.30円(20...気分を安定させ、気力が低下している、物事に関心がもてないなどの状態を改善します。 通常、これまでの治療に抵抗性を示した統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人は初日1回1/2錠(主成分として12.5mg)を1日1回、2日目は1回1錠(...
  • ジプレキサ細粒 (106d) [ オランザピン(olanzapine) ]
    ...の高まりや行動などの躁症状や、憂うつな気分などのうつ症状を改善します。 統合失調症 双極性障害における躁症状及びうつ症状の改善 抗悪性腫瘍剤(シスプラチン等)投与に伴う消化器症状(悪心、嘔吐) 用法・用量 統合失調症 通常、成人にはオランザピンとして5~10mgを1日1回経口投与により開始する。維持量として1...口投与する。 なお、患者の状態により適宜増量するが、1日量は10mgを超えないこと。 副作用 統合失調症 主な副作用は体重増加、傾眠、不眠、便秘、アカシジア、食欲亢進、トリグリセリド...
  • ジプレキサ錠 (106d) [ オランザピン(olanzapine) ]
    ...の高まりや行動などの躁症状や、憂うつな気分などのうつ症状を改善します。 統合失調症 双極性障害における躁症状及びうつ症状の改善 抗悪性腫瘍剤(シスプラチン等)投与に伴う消化器症状(悪心、嘔吐) 用法・用量 統合失調症 通常、成人にはオランザピンとして5〜10mgを1日1回経口投与により開始する。維持量として1...経口投与する。なお、患者の状態により適宜増量するが、1日量は10mgを超えないこと。 副作用 統合失調症 主な副作用は体重増加、傾眠、不眠、便秘、アカシジア、食欲亢進、トリグリセリド...
  • デパス錠 (85d) [ エチゾラム(Etizolam) ]
    ...わらげます。また、筋肉の緊張をとる作用があります。 神経症における不安・緊張・抑うつ・神経衰弱症状・睡眠障害 うつ病における不安・緊張・睡眠障害 心身症(高血圧症,胃・十二指腸潰瘍)における身体症候ならびに不安・緊張・抑うつ・睡眠障害 統合失調症における睡眠障害 下記疾患における不安・緊張・抑うつおよび筋緊張 頸椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛 用法・用量 神経症、うつ病の場合 通常、成人にはエチゾラムとして1日3mgを3回に分けて経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減するが、高齢者には、エ...
  • トロペロン錠 (870d) [ チミペロン(Timiperone) ]
    ...ミペロン(Timiperone) 抗精神病剤 トロペロン錠 (製薬会社:第一三共株式会社) 作用と効果 神経伝達物質であるドパミンの受容体を遮断する作用があります。考えがまとまりにくいなどの心の不調をととのえ、気分を安定させます。通常、統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人は1日1〜6錠(主成分として0.5〜3mg)より服用を始め、徐々に増量して1日6〜24錠を数回に分けて服用しますが、治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されま...
  • ニューレプチル錠 (322d) [ プロペリシアジン(propericiazine) ]
    ...月1日以降) 薬価の改定が更新されていない場合はご注意ください。 作用と効果 •脳内の神経伝達物質(主にドパミン)の受容体を遮断し、幻覚や妄想、概念の統合障害、躁状態、強い不安感や緊張感などの精神状態を安定させる作用があります。 通常、統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人は1日2~12錠(主成分として10~60mg)を数回に分けて服用しますが、年齢・症状により適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。 飲み忘れた場合は、気がついたときにすぐに1回分を飲んでく...
  • ノバミン錠 (837d) [ プロクロルペラジンマレイン酸塩(Prochlorperazine maleate) ]
    ...錠 (製薬会社:塩野義製薬株式会社) 作用と効果 脳内の神経伝達物質(主にドパミン)の受容体を遮断し、幻覚や妄想、概念の統合障害、躁状態、強い不安感や緊張感などの精神状態を安定させる作用および悪心・嘔吐を改善させる作用があります。通常、統合失調症、術前術後の悪心・嘔吐の治療に用いられます。 用法・用量 精神科領域 通常、成人は1日3〜9錠(プロクロルペラジンとして15〜45mg)を数回に分けて服用します。 その他の場合 通常、成人は1日1〜4錠(プロク...
  • ハロマンス注 (2191d) [ ハロペリドールデカン酸エステル(Haloperidol decanoate) ]
    ...ロペリドールデカン酸エステル(Haloperidol decanoate) 持効性抗精神病剤 ハロマンス注 (製薬会社:大日本住友製薬株式会社) 作用と効果 強い不安感、興奮を改善し、幻覚・妄想を抑え、精神の状態を安定させます。 通常、統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、4週間隔で筋肉内に注射します。具体的な使用期間については、医師にお聞きください。 生活上の注意 眠気、注意力・集中力・反射運動能力などの低下が起こることがありますので、注射のあとは自動車の運転や危険を伴う機械の...
  • バニリルマンデル酸・ホモバニリン酸 (2130d) [ VMA HVA ]
    ...経芽細胞では、ホモバニリン酸(HVA)の数値が高くなります。 異常な場合に疑われる病気 バニリルマンデル酸(VMA)が高値 褐色細胞腫、甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症など。 ホモバニリン酸(HVA)が高値 神経芽細胞腫、悪性黒色腫、統合失調症(髄液中HVA)など。
  • バルネチール錠 (322d) [ 塩酸スルトプリド (Sultopride hydrochloride) ]
    ...g 69.90円(2020年4月1日以降) 薬価の改定が更新されていない場合はご注意ください。 作用と効果 脳内神経伝達物質(ドパミン)の作用を抑制し、不安、緊張、興奮、幻覚などをしずめて気分を落ち着かせる効果があります。通常、そう病、統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 バルネチール錠 通常、成人は1日6~12錠(スルトプリドとして300~600mg)を数回に分けて服用します。治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されますが、1日最大量は36錠(1,800mg)です。必ず指示され...
  • パーソナリティ障害 (964d) [ 人格障害 概要 ]
    ...害は、統合失調型パーソナリティ障害、統合失調質パーソナリティ障害と同様、統合失調症と似ている傾向がありますが、統合失調症の発症率が約100人に1人の割合に対して、この3つのタイプはその4~5倍の頻度で見られるといわれています。 統合失調型パーソナリティ障害 「魔術的思考」といわれる奇妙な発想や空想、独特の信念をもち、統合失調症の症状にも似て「周りのあらゆる事柄が自分に関係している」と考える傾向があります。「魔術的思考」とは、迷信やテレパシーや千里眼、予知能力など、現実にはありえないことを思い込...
  • ヒルナミン錠 (651d) [ レボメプロマジンマレイン酸塩(Levomepromazine maleate) ]
    ...義製薬株式会社) ヒルナミン細粒 (製薬会社:塩野義製薬株式会社) 作用と効果 脳内の神経伝達物質(主にドパミン)の受容体を遮断し、幻覚や妄想、概念の統合障害、躁状態、強い不安感や緊張感などの精神状態を安定させる作用があります。 通常、統合失調症、躁病、うつ病における不安・緊張の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人にはレボメプロマジンとして1日25~200mgを分割経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減する。 副作用 主な副作用として、鼻閉、パーキンソン症候群(手の震え、筋肉の...
  • ピーゼットシー糖衣錠 (915d) [ ペルフェナジンマレイン酸塩(Perphenazine maleate) ]
    ...物質であるドパミン及びセロトニンの受容体を遮断する作用があり、不安や緊張をやわらげます。考えがまとまりにくいなどの心の不調をととのえ、気分を安定させます。手術前後の吐き気や嘔吐、メニエル症候群で起こるめまいや耳鳴りの症状を改善します。 統合失調症、術前・術後の悪心・嘔吐、メニエル症候群(眩暈、耳鳴) 用法・用量 通常、成人はペルフェナジンとして1日6~24mgを数回に分けて服用します。 気分を安定させるには、通常、成人はペルフェナジンとして1日6~48mgを数回に分けて服用します。 本剤は1錠...
  • ベゲタミン配合錠 (3388d) [ クロルプロマジン塩酸塩(Chlorpromazine hydrochloride) プロメタジン塩酸塩(Promethazine hydrochloride) フェノバルビタール(Phenobarbital) ]
    ...株式会社) ベゲタミンB配合錠 (製薬会社:塩野義製薬株式会社) 作用と効果 中枢神経系に作用する3つの有効成分を配合しています。精神状態を安定させ、不安感、緊張感、イライラ感などの症状をしずめます。また、よく眠れるようにします。通常、統合失調症、老年精神病、躁病、うつ病、神経症における鎮静催眠に用いられます。 用法・用量 鎮静 通常、成人は1日3~4錠を数回に分けて服用します。 催眠 通常、成人は1日1~2錠を就寝前に服用します。 いずれも、治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます...
  • ペグイントロン皮下注用 (1987d) [ 注射用ペグインターフェロン アルファ-2b(遺伝子組換え) ]
    ...減少] 無顆粒球症、白血球減少、顆粒球減少 血小板減少 再生不良性貧血、汎血球減少 骨髄機能の抑制による再生不良性貧血の発現を含む高度な血球減少が報告されている。 意識障害、失神、見当識障害、難聴、痙攣、せん妄、錯乱、幻覚、妄想、昏迷、統合失調症様症状、認知症様症状(特に高齢者)、興奮 自己免疫現象 自己免疫現象によると思われる症状・徴候[甲状腺機能異常、肝炎、溶血性貧血、特発性血小板減少性紫斑病(ITP)、潰瘍性大腸炎、関節リウマチ、乾癬、全身性エリテマトーデス、血管炎、フォークト・小柳・原...
  • マイスリー錠 (313d) [ ゾルピデム酒石酸塩(Zolpidem tartrate) ]
    ...以降) 10mg/錠 54.60円(2020年4月1日以降) 薬価の改定が更新されていない場合はご注意ください。 作用と効果 中枢のベンゾジアゼピン受容体に作用し、GABA系の抑制機構を増強して睡眠・鎮静作用を示します。 通常、不眠症(統合失調症や躁うつ病に伴う不眠症を除く)の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人は1回1〜2錠(主成分として5〜10mg)を就寝直前に服用します。なお初めて服用する場合には、1回1錠(5mg)から服用します。年齢や症状・疾患によ...
  • ミラドール錠 (3427d) [ スルピリド(Sulpiride) ]
    ...の治療に用いられます。高用量では、不安、緊張、興奮を鎮めて、気分の安定化に用いられます。 通常、うつ病・うつ状態、統合失調症の治療に用いられます。 消化器用剤 交感神経中枢の興奮を抑えて胃血流量を改善し、粘膜の修復を促進して潰瘍を治します。 ...数回に分けて服用します。治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減され、1日600mgまで増量されることがあります。 統合失調症 通常、成人は1日主成分として300~600mgを数回に分けて服用します。年齢・症状により適宜増減され、1日1,200mg...
  • ラツーダ錠 (468d) [ ルラシドン塩酸塩 ]
    ...ンH1およびムスカリンM1受容体に対してはほとんど親和性を示しません。 統合失調症 双極性障害におけるうつ症状の改善 用法・用量 統合失調症 通常、成人にはルラシドン塩酸塩として40 mgを1日1回食後経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日量は80 m...少貧血肝臓--ALT上昇、AST上昇、肝機能異常、ビリルビン上昇、肝障害-腎臓--排尿困難・排尿異常、尿蛋白陽性腎不全精神・神経系-統合失調症の悪化、不安、傾眠、不眠、頭痛、浮動性めまい精神症状の悪化、易刺激性、激越、攻...
  • ルーラン錠 (330d) [ ペロスピロン塩酸塩水和物(Perospirone hydrochloride hydrate) ]
    ...g/錠 28.7円(2020年4月1日以降) 16mg/錠 51.4円(2020年4月1日以降) 作用と効果 脳内の神経伝達物質(ドパミン、セロトニン等)の働きを整えることにより、強い不安や緊張感をやわらげ、気分を安定させます。 通常、統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人は1回1錠(ペロスピロン塩酸塩として4mg)を1日3回食後に服用することから始め、徐々に増量されます。維持量は1回1〜4錠(4〜16mg)を1日3回食後に服用します。年齢・症状に...
  • レキサルティ錠 (907d) [ ブレクスピプラゾール(Brexpiprazole) ]
    ...ール(Brexpiprazole) 作用と効果 用法・用量 生活上の注意 副作用 重大な副作用 その他の副作用 ブレクスピプラゾール(Brexpiprazole) 抗精神病薬 レキサルティ錠 (製薬会社:大塚製薬株式会社) 作用と効果 統合失調症 用法・用量 通常、成人にはブレクスピプラゾールとして1日1回1mgから投与を開始した後、4日以上の間隔をあけて増量し、1日1回2mgを経口投与する。 生活上の注意 副作用 主な副作用は、アカシジア、高プロラクチン血症、頭痛、不眠 等 重大な副作用 悪...
  • レベトールカプセル (919d) [ リバビリン (Ribavirin) ]
    ...再生不良性貧血、汎血球減少 骨髄機能の抑制による再生不良性貧血の発現を含む高度な血球減少 抑うつ・うつ病、自殺企図、躁状態、攻撃的行動 意識障害、幻覚、失神、難聴、妄想、痙攣、せん妄、認知症様症状(特に高齢者)、錯乱、昏迷、見当識障害、統合失調症様症状、興奮 重篤な肝機能障害 黄疸や著しいトランスアミナーゼの上昇を伴う肝機能障害 ショック 不快感、口内異常、喘鳴、眩暈、便意、発汗、血圧下降 等 消化管出血(下血、血便等)、消化性潰瘍、虚血性大腸炎、小腸潰瘍 呼吸困難、喀痰増加 脳出血 脳梗塞 ...
  • ロドピン錠 (836d) [ ゾテピン(Zotepine) ]
    Table of contents ゾテピン(Zotepine) 作用と効果 用法・用量 副作用 稀な副作用 ジェネリック医薬品 ゾテピン(Zotepine) 統合失調症治療剤 ロドピン錠 (製薬会社:アステラス製薬株式会社) ロドピン細粒 (製薬会社:アステラス製薬株式会社) 作用と効果 脳内の各種受容体(ドパミン、セロトニンなど)に作用し、強い不安感や緊張感、意欲の低下などの症状を改善します。 用法・用量 ロドピン錠 通常、成人は1日主成分として75〜150mgを分割して服用します...
  • ロナセンテープ (729d) [ ブロナンセリン経皮吸収型製剤 ]
    ...作用 ブロナンセリン経皮吸収型製剤 抗精神病剤 ロナセンテープ (製薬会社:大日本住友製薬株式会社) 作用と効果 統合失調症 用法・用量 通常、成人にはブロナンセリンとして40mgを1日1回貼付するが、患者の状態に応じて最大80mgを1日1回...γ-GTP上昇、ビリルビン上昇、肝機能異常、脂肪肝LDH上昇、ALP上昇泌尿器--排尿困難尿閉、尿失禁、頻尿精神神経系統合失調症の悪化-不眠、睡眠障害、眠気、めまい・ふらつき、不安・焦燥感・易刺激性、頭重・頭痛、自殺企図、興奮、攻撃性、抑うつ、脱抑制...
  • ロナセン錠 (171d) [ ブロナンセリン(Blonanserin) ]
    ...セン錠 (製薬会社:大日本住友製薬株式会社) ロナセン散 (製薬会社:大日本住友製薬株式会社) 作用と効果 脳内の神経伝達物質(ドパミン、セロトニンなど)の働きを整えることにより、強い不安や緊張感をやわらげ、気分を安定させます。 通常、統合失調症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人にはブロナンセリンとして1回4mg、1日2回食後経口投与より開始し、徐々に増量する。維持量として1日8~16mgを2回に分けて食後経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日量は24mgを超えな...
  • 副腎髄質ホルモン (895d) [ カテコールアミン ]
    ...れ快楽を生み出すホルモンです。人間の創造力は、このドーパミンの分泌により維持されています。ドーパミンの分泌異常は、統合失調症を引き起こします。 ノルアドレナリン・アドレナリン ノルアドレナリンは「怒りのホルモン」といわれ、激しく怒ると分泌が増...くなります。 異常な場合に疑われる病気 高値 褐色細胞腫、神経芽腫、副腎髄質過形成、心不全、心筋梗塞、パーキンソン病、統合失調症、うつ病、本態性高血圧、糖尿病、甲状腺機能低下症など。 低値 家族性自律神経失調症、起立性低血圧、汎下垂体機能不全症、フェ...
  • 向精神薬 (1778d) [ 概要 ]
    Table of contents 概要 概要 中枢神経に作用して脳に影響を及ぼす薬物の総称。抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬、抗精神病薬、気分安定薬などが含まれる。統合失調症の治療薬は抗精神病薬といわれる。
  • 身体表現性疼痛障害 (2104d) [ 概要 ]
    ...身体のさまざまな部位において持続性(6か月以上の間、ほとんど毎日のように続いて)で重度な不快な疼痛がある。その痛みは生理的過程または身体的障害によって十分に説明のつくものでなく、常に患者の最大の関心の的であること。 B. 主な除外基準:統合失調症とその関連障害の存在下、あるいは気分(感情)障害や身体化障害、鑑別不能型身体表現性障害および心気障害の罹病期間中だけに起こっているものではないこと。 薬 抗不安薬 トレドミン錠(一般名:ミルナシプラン塩酸塩) ソラナックス錠(一般名:アルプラゾラム) ...
スポンサーリンク

Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 10726, today: 1, yesterday: 0
サイト内検索

ページの一覧 索引

ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/27 1:17
  2. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/26 16:23
  3. Re: イブランスカプセル ゲスト 2021/5/24 12:26
  4. Re: ジョイクル関節注 ゲスト 2021/5/24 11:51
  5. Re: ジョイクル関節注 ゲスト 2021/5/23 22:47

.
スポンサーリンク

治療日記で病気と向き合う iness


オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが 医療 薬 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...