.
  1. Hemlibra (4d)
    • 2017-11-17 (金) 16:17:10 by kondo 差分

      エミシズマブ(emicizumab-kxwh) anchor.png

      Emicizumab(エミシズマブ)は、因子IXaおよびX、天然凝固カスケードを活性化させ、血液凝固プロセスを回復させるために必要なタンパク質を一緒にするように設計された研究用二重特異性モノクローナル抗体である。
      ヘミリバ(emicizumab-kxwh)は、血友病A(先天性第VIII因子欠乏症)および第VIII因子阻害剤の患者の出血の頻度を予防または軽減します。

  2. リクシアナ錠 (5d)
    • 2017-11-16 (木) 11:39:46 by kondo 差分

      主な副作用として、貧血、血尿、皮下出血、創傷出血、鼻血、歯ぐきの出血、発疹などが報告されています。

  3. Breast Cancer (6d)
    • 2017-11-15 (水) 16:49:22 by kondo 差分
      Hormone therapy drugs anchor.png
      Page Top
      Antiestrogen agent anchor.png
  4. 乳がん (6d)
    • 2017-11-15 (水) 12:55:35 by kondo 差分

      乳がん(乳癌、Breast Cancer)とは乳汁を分泌する乳腺小葉上皮、あるいは乳管までの通り道である乳管の上皮が悪性化したものであり、近年の日本人女性の悪性腫瘍のなかでは最も頻度の高いものとなっています。

  5. フォルテオ皮下注キット (7d)
    • 2017-11-14 (火) 16:24:44 by kondo 差分

      骨粗鬆症治療剤

      • フォルテオ皮下注キット (製薬会社:日本イーライリリー株式会社)
  6. 유방암 (7d)
    • 2017-11-14 (火) 14:58:33 by kondo 差分

      패짓 질병 anchor.png

  7. スイニー錠 (13d)
    • 2017-11-07 (火) 21:21:57 by seriza 差分
      • スイニー錠 (製薬会社:株式会社三和化学研究所 興和株式会社)
  8. ジクアス点眼液 (19d)
    • 2017-11-02 (木) 11:00:36 by kondo 差分
      その他-頭痛、好酸球増加、ALT(GPT)上昇--
  9. 胃がん (21d)
    • 2017-10-31 (火) 11:06:31 by seriza 差分

      罹患した著名人 anchor.png

      • 宮迫 博之 タレント、俳優、芸人。お笑いコンビ・雨上がり決死隊
  10. クレストール錠 (22d)
    • 2017-10-30 (月) 13:34:39 by kondo 差分
      • OD錠は口腔内で崩壊するが、口腔粘膜からの吸収により効果発現を期待する製剤ではないため、崩壊後は唾液又は水で飲み込むこと。
  11. パージェタ点滴静注 (22d)
    • 2017-10-30 (月) 13:17:49 by kondo 差分
      血液及びリンパ系障害貧血-リンパ球減少症、血小板減少症-
      肝臓-肝機能検査値異常(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP)--
      腎臓--排尿困難-
      精神・神経系ニューロパチー(31.0%)、味覚異常頭痛、感覚異常、浮動性めまい、不眠症神経毒性-
      流涙増加結膜炎、眼乾燥視力障害(霧視、視力低下)-
      循環器 心臓-左室機能不全、ほてり、高血圧頻脈、静脈炎、動悸-
      呼吸器呼吸困難咳嗽、鼻出血、胸水、口腔咽頭痛、鼻漏鼻乾燥、発声障害-
      消化器下痢(58.0%)、悪心(36.6%)、食欲減退、嘔吐、口内炎、腹痛、便秘消化不良、肛門障害(疼痛、炎症、出血等)、口内乾燥嚥下障害、口唇炎、胃腸炎、胃食道逆流性疾患、腹部膨満-
      皮膚・皮下組織系脱毛症(57.0%)、爪の異常(爪周囲炎等)(35.6%)、発疹(30.7%)、そう痒症皮膚乾燥、手掌・足底発赤知覚不全症候群、皮膚炎、紅斑、皮膚色素過剰ざ瘡-
      その他けん怠感(52.1%)、筋骨格痛、粘膜の炎症、浮腫(全身性浮腫、末梢性浮腫)、疼痛(背部痛、四肢痛等)、発熱上気道感染、悪寒、体重減少、筋痙縮、尿路感染、低カリウム血症、体重増加、カンジダ症、蜂巣炎体液貯留、注射部位反応、筋力低下、月経異常、胸部不快感、熱感、インフルエンザ様疾患、ヘルペスウイルス感染、リンパ浮腫、胸痛-
  12. リツキシマブBS点滴静注 (25d)
    • 2017-10-26 (木) 18:15:16 by kondo 差分
      • リツキシマブBS点滴静注 (製薬会社:協和発酵キリン株式会社)
  13. バベンチオ点滴静注 (25d)
    • 2017-10-26 (木) 17:50:00 by kondo 差分
      • バベンチオ点滴静注 (製薬会社:メルクセローノ株式会社)
  14. マヴィレット配合錠 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 17:06:20 by kondo 差分
      • マヴィレット配合錠 (製薬会社:アッヴィ合同会社)
  15. アラグリオ顆粒剤分包 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 16:57:38 by kondo 差分
      • アラグリオ顆粒剤分包 (製薬会社:中外製薬株式会社)
  16. ダラザレックス点滴静注 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 16:44:33 by kondo 差分
      • ダラザレックス点滴静注 (製薬会社:ヤンセンファーマ株式会社)
  17. ベンリスタ点滴静注用 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 16:34:37 by kondo 差分
      • ベンリスタ点滴静注用 (製薬会社:グラクソ・スミスクライン株式会社)
  18. アト-ゼット配合錠 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 16:20:46 by kondo 差分
      • アトーゼット配合錠LD (製薬会社:MSD株式会社)
      • アトーゼット配合錠HD (製薬会社:MSD株式会社)
  19. ジーンプラバ点滴静注 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 15:54:38 by kondo 差分
  20. レクタブル注腸 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 12:33:43 by kondo 差分
      • レクタブル2mg注腸フォーム14回 (製薬会社:キッセイ薬品工業株式会社)
  21. エイフスチラ静注用 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 12:24:00 by kondo 差分
      • エイフスチラ静注用 (製薬会社:CSLベーリング株式会社)
  22. ルパフィン錠 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 12:16:44 by kondo 差分
      • ルパフィン錠 (製薬会社:田辺三菱製薬株式会社)
  23. ケブザラ皮下注 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 11:55:51 by kondo 差分
      • ケブザラ皮下注150mgシリンジ・ケブザラ皮下注200mgシリンジ (製薬会社:サノフィ株式会社)
  24. ビザミル静注 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 11:44:09 by kondo 差分
  25. シダキュアスギ花粉舌下錠 (26d)
    • 2017-10-26 (木) 11:39:43 by kondo 差分

      スギ花粉エキス原末 anchor.png

      • シダキュアスギ花粉舌下錠 (製薬会社:鳥居薬品株式会社)
  26. Seebri Neohaler (28d)
    • 2017-10-24 (火) 14:51:54 by kondo 差分

      ノバルティス ファーマ株式会社は、2015年10月に、米国食品医薬品局(FDA)よりシーブリの承認を取得しています。

  27. 間質性肺炎 (28d)
    • 2017-10-23 (月) 20:43:35 by kondo 差分
      通常型間質性肺炎(UIP)/病理組織分類
  28. レバチオ錠 (54d)
    • 2017-09-28 (木) 12:05:26 by kondo 差分
      血液及びリンパ系障害--貧血-
      生殖系及び乳房--自発陰茎勃起、勃起増強、持続勃起症-
      精神系--不眠症-
      --耳鳴、難聴-
      循環器 心臓--動悸、頻脈、心粗動、チアノーゼ-
      皮膚・皮下組織系-そう痒症、発疹、紅斑多汗症-
      代謝及び栄養-食欲不振
      全身-浮腫、胸痛、疲労、発熱疼痛、無力症、倦怠感、胸部不快感、熱感-
      臨床検査--体重減少、ALT(GPT)増加、AST(GOT)増加、ヘモグロビン減少、リンパ球数減少-
  29. イブランスカプセル (54d)
    • 2017-09-28 (木) 11:41:56 by kondo 差分

      イブランスは、CDK4/6を阻害する新規の経口分子標的薬です。CDK4/6は、細胞周期の調節に主要な役割を果たしており、細胞増殖を引き起こします。イブランスはCDK4および6を選択的に阻害して、細胞周期の進行を停止させることにより、腫瘍の増殖を抑制すると考えられています。

  30. 双極性障害 (54d)
    • 2017-09-27 (水) 23:34:56 by kondo 差分

      罹患した著名人 anchor.png

  31. レミッチカプセル (56d)
    • 2017-09-26 (火) 15:46:40 by kondo 差分
      • レミッチカプセル2.5μg (製薬会社:鳥居薬品株式会社)
  32. タリオン錠 (56d)
    • 2017-09-26 (火) 15:26:57 by kondo 差分

      その他の副作用 anchor.png

      副作用5%以上0.1~5%未満0.1%未満頻度不明
      血液及びリンパ系障害--白血球数増加、白血球数減少、好酸球増多-
      肝臓-AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPの上昇LDH、総ビリルビンの上昇-
      肝胆道系
      腎臓-尿潜血尿蛋白、尿糖、尿ウロビリノーゲン尿量減少、排尿困難、尿閉
      泌尿器
      生殖系及び乳房
      精神系
      精神神経系-眠気、倦怠感頭痛、頭重感、めまい-
      感覚器
      循環器 心臓
      血管
      呼吸器
      消化器-口渇、悪心、胃痛、胃部不快感、下痢口内乾燥、舌炎、嘔吐、腹痛便秘
      皮膚・皮下組織系
      過敏症-発疹腫脹、蕁麻疹-
      下垂体・副腎皮質系
      免疫系
      代謝及び栄養
      内分泌
      筋骨格系及び結合組織障害
      全身
      感染症
      投与部位
      抵抗機構
      その他--月経異常浮腫、動悸、呼吸困難、しびれ、味覚異常
      臨床検査
  33. ブイフェンド錠 (56d)
    • 2017-09-25 (月) 17:29:44 by kondo 差分

      生活上の注意 anchor.png

      • まぶしく見える、目がかすむ、ものが見えにくいなどがあらわれ、服用中止後も症状が持続することがあります。
      • 服用中および服用中止後もこれらの症状が回復するまでは、車の運転などの危険を伴う機械操作はさけてください。
      • 光線過敏性反応(光にあたった部分が赤くなるなど)があらわれることがありますので、服用中は長袖の衣服、帽子などの着用により日光の照射をさけ、日焼け止め効果の高いサンスクリーンの使用により紫外線の照射をさけてください。
      • セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズワート)を含む食品などは、薬の作用に影響を与える可能性がありますので、取らないでください。
  34. ファンガード点滴用 (57d)
    • 2017-09-25 (月) 17:00:13 by kondo 差分
      • ファンガード点滴用 (製薬会社:アステラス製薬株式会社)
  35. パリエット錠 (57d)
    • 2017-09-24 (日) 20:21:26 by kondo 差分

      通常、成人は1回1錠(主成分として10mg)を1日1回服用しますが、症状により1日1回2錠(20mg)に増量されることがあります。

      服用する期間は8週間までです。また、プロトンポンプインヒビターによる治療で効果不十分な逆流性食道炎では、1回1錠(10mg)または2錠(20mg)を1日2回、さらに8週間服用します。ただし1回2錠(20mg)1日2回は重度の粘膜傷害がある場合のみです。再発・再燃を繰り返す逆流性食道炎では1日1回1錠(10mg)を服用します。

  36. オプジーボ点滴静注 (59d)
    • 2017-09-23 (土) 11:02:50 by kondo 差分
      • 再発又は難治性の古典的ホジキンリンパ腫
        通常、成人にはニボルマブ(遺伝子組換え)として、1回3mg/kg(体重)を2週間間隔で点滴静注する。
  37. エピデュオゲル (62d)
    • 2017-09-20 (水) 15:37:26 by kondo 差分
      肝臓---血中ビリルビン増加、AST(GOT)増加、ALT(GPT)増加、γ-GTP増加
      傷害、中毒及び処置合併症-サンバーン--
      呼吸器---咽喉絞扼感
      感染症---単純ヘルペス
      その他---血中コレステロール増加、腫脹、ピリピリ感、灼熱感、口角炎、白血球数減少、白血球数増加、血小板数増加、違和感、ほてり、血中コレステロール減少、血中尿素減少
  38. アコアラン静注用 (63d)
    • 2017-09-18 (月) 19:28:49 by kondo 差分

      効果を見ながら使用期間を決めています。

      • 先天性アンチトロンビン欠乏に基づく血栓形成傾向
        1日1回24〜72国際単位/kgを投与する。
      • アンチトロンビン低下を伴う播種性血管内凝固症候群(DIC)
        通常、成人には、1日1回36国際単位/kgを投与する。
        なお、患者の状態に応じて適宜増減するが、1日量として72国際単位/kgを超えないこと。
  39. FrontPage (67d)
    • 2017-09-15 (金) 14:54:38 by kondo 差分

      間違った情報、古い情報を発見した場合はこちらにお願い致します。

  40. シェーグレン症候群 (68d)
    • 2017-09-14 (木) 14:22:04 by kondo 差分
      • 菊池桃子 歌手、タレント、大学教員、ナレーター
  41. 線維筋痛症 (68d)
    • 2017-09-14 (木) 14:17:58 by kondo 差分

      罹患した著名人 anchor.png

      • レディー・ガガ(Lady Gaga) アメリカ合衆国の音楽家、歌手、ソングライター、ミュージシャン、音楽プロデューサー、ダンサー
  42. リュープリンSR注射用キット (73d)
    • 2017-09-09 (土) 15:51:41 by kondo 差分

      前立腺癌の場合

      副作用5%以上0.1~5%未満1%未満頻度不明

      閉経前乳癌の場合

      副作用5%以上0.1~5%未満1%未満頻度不明
      血液及びリンパ系障害
      肝臓
      肝胆道系
      腎臓
      泌尿器
      生殖系及び乳房
      精神系
      神経系
      感覚器
      循環器 心臓
      血管
      呼吸器
      消化器
      皮膚・皮下組織系
      過敏症
      下垂体・副腎皮質系
      免疫系
      代謝及び栄養
      内分泌
      筋骨格系及び結合組織障害
      全身
      感染症
      投与部位
      抵抗機構
      その他
      臨床検査

      球脊髄性筋萎縮症の進行抑制の場合

      副作用5%以上0.1~5%未満1%未満頻度不明
      血液及びリンパ系障害
      肝臓
      肝胆道系
      腎臓
      泌尿器
      生殖系及び乳房
      精神系
      神経系
      感覚器
      循環器 心臓
      血管
      呼吸器
      消化器
      皮膚・皮下組織系
      過敏症
      下垂体・副腎皮質系
      免疫系
      代謝及び栄養
      内分泌
      筋骨格系及び結合組織障害
      全身
      感染症
      投与部位
      抵抗機構
      その他
      臨床検査
  43. オビソート注射用 (84d)
    • 2017-08-29 (火) 16:25:56 by kondo 差分

      アセチルコリン系製剤

  44. ビムパット錠 (85d)
    • 2017-08-28 (月) 14:19:21 by kondo 差分
      • ビムパット錠 (製薬会社:第一三共株式会社)
  45. アクテムラ皮下注 (85d)
    • 2017-08-28 (月) 13:53:58 by kondo 差分

      インターロイキン6(IL-6)の働きを抑えることにより、関節リウマチに伴う関節の痛みやはれおよび全身症状を改善し、関節破壊の進行を防ぎます。
      通常、関節リウマチの治療に用いられます。

  46. バクタ配合顆粒 (85d)
    • 2017-08-28 (月) 13:35:33 by kondo 差分

      重大な副作用 anchor.png

      • 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)
        血小板減少、破砕赤血球の出現を認める溶血性貧血、精神神経症状、発熱、腎機能障害があらわれることがある。
      • 溶血性尿毒症症候群(HUS)
        血小板減少、破砕赤血球の出現を認める溶血性貧血、急性腎不全があらわれることがある。
        不快感、口内異常感、喘鳴、眩暈、便意、耳鳴、発汗、浮腫 等
      • 中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)

      発疹、発熱、肝機能障害、リンパ節腫脹、白血球増加、好酸球増多、異型リンパ球出現等を伴う遅発性の重篤な過敏症状があらわれることがある。

      • 偽膜性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎
        腹痛、頻回の下痢
      • 重度の肝障害
      • 急性腎不全、間質性腎炎
      • 無菌性髄膜炎、末梢神経炎
      • 間質性肺炎、PIE症候群
        発熱、咳嗽、呼吸困難、胸部X線異常、好酸球増多 等
      • 低血糖発作
      • 高カリウム血症、低ナトリウム血症
        これらの電解質異常があらわれることがある。
      • 横紋筋融解症
        筋肉痛、脱力感、CK(CPK)上昇、血中及び尿中ミオグロビン上昇等を特徴とする横紋筋融解症があらわれることがある。
      Page Top

      その他の副作用 anchor.png

      副作用5%以上0.1~5%未満0.1%未満頻度不明
      血液及びリンパ系障害-顆粒球減少血小板減少-
      肝臓--黄疸、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、Al-P上昇-
      肝胆道系
      腎臓--BUNの上昇、血尿等-
      泌尿器
      生殖系及び乳房
      精神系
      神経系頭痛めまい・ふらふら感、しびれ感、ふるえ、脱力・倦怠感うとうと状態
      感覚器
      循環器 心臓
      血管
      呼吸器
      消化器-食欲不振、悪心・嘔吐、下痢、腹痛、胃不快感、舌炎、口角炎・口内炎血便注、便秘、口渇
      皮膚・皮下組織系
      過敏症-発疹、そう痒感紅斑、水疱、蕁麻疹光線過敏症
      下垂体・副腎皮質系
      免疫系
      代謝及び栄養
      内分泌
      筋骨格系及び結合組織障害
      全身
      感染症
      投与部位
      抵抗機構
      その他発熱・熱感血圧上昇・下降、動悸、胸内苦悶、発汗、顔面潮紅、浮腫、血色素尿関節痛、筋(肉)痛、ぶどう膜炎
      臨床検査
  47. バクタ配合錠 (85d)
    • 2017-08-28 (月) 13:33:37 by kondo 差分
      血液及びリンパ系障害-顆粒球減少血小板減少-
      肝臓--黄疸、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、Al-P上昇-
      腎臓--BUNの上昇、血尿等-
      神経系頭痛めまい・ふらふら感、しびれ感、ふるえ、脱力・倦怠感うとうと状態
      消化器-食欲不振、悪心・嘔吐、下痢、腹痛、胃不快感、舌炎、口角炎・口内炎血便注、便秘、口渇
      過敏症-発疹、そう痒感紅斑、水疱、蕁麻疹光線過敏症
      その他発熱・熱感血圧上昇・下降、動悸、胸内苦悶、発汗、顔面潮紅、浮腫、血色素尿関節痛、筋(肉)痛、ぶどう膜炎
  48. 大腸がん (85d)
    • 2017-08-27 (日) 18:36:07 by kondo 差分

      罹患した著名人 anchor.png

      • 大島康徳 元プロ野球選手、監督、野球解説者
  49. 筋電義手 (86d)
    • 2017-08-27 (日) 14:19:56 by kondo 差分
      • オットーボック・ジャパン株式会社
  50. バセドウ病 (86d)
    • 2017-08-27 (日) 09:14:25 by kondo 差分

      罹患した著名人 anchor.png

      • 絢香 歌手
      • 増田恵子 ピンクレディー、歌手、女優
  51. 肺がん (86d)
    • 2017-08-27 (日) 09:09:50 by kondo 差分

      罹患した著名人 anchor.png

      肺腺がん

      • 中村獅童 歌舞伎俳優
  52. template病気 (86d)
    • 2017-08-27 (日) 09:02:16 by kondo 差分

      罹患した著名人 anchor.png

  53. template (86d)
    • 2017-08-27 (日) 09:01:45 by kondo 差分

      罹患した著名人 anchor.png

  54. アクアセス数の多いページ (87d)
    • 2017-08-26 (土) 10:49:50 by kondo 差分

      #popular(100)

  55. QT延長症候群 (88d)
    • 2017-08-25 (金) 13:22:14 by seriza 差分

      小児循環器科、循環器科

  56. デルティバ錠 (88d)
    • 2017-08-24 (木) 21:39:46 by kondo 差分
      • デルティバ錠 (製薬会社:大塚製薬株式会社)
  57. ジャドニュ顆粒分包 (93d)
    • 2017-08-19 (土) 20:48:59 by seriza 差分
      • ジャドニュ顆粒分包 (製薬会社:ノバルティスファーマ株式会社)
  58. ソマチュリン皮下注 (93d)
    • 2017-08-19 (土) 20:21:58 by seriza 差分
      • 先端巨大症・下垂体性巨人症
        通常、成人にはランレオチドとして90mgを4週毎に3ヵ月間、深部皮下に注射する。その後は患者の病態に応じて60mg、90mg又は120mgを4週毎に投与する。
      • 膵・消化管神経内分泌腫瘍
        通常、成人にはランレオチドとして120mgを4週毎に、深部皮下に注射する。
  59. ルボックス錠 (93d)
    • 2017-08-19 (土) 19:32:14 by seriza 差分
      ページ内コンテンツ
      • フルボキサミンマレイン酸塩 (Fluvoxamine maleate)
        • 作用と効果
        • 用法・用量
        • 副作用
          • 重大な副作用
          • その他の副作用
        • ジェネリック医薬品

      フルボキサミンマレイン酸塩 (Fluvoxamine maleate) anchor.png

      Page Top

      作用と効果 anchor.png

      • 小児の場合
        強迫性障害に用いられます。
      Page Top

      用法・用量 anchor.png

      通常、成人は1日2錠(主成分として50mg)を初期用量とし、1日6錠(150mg)まで増量され、1日2回に分けて服用します。治療を受ける疾患や年齢・症状に応じて適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。十分な水で、かまずに飲んでください。かみ砕くと苦みがあり舌がしびれることがあります。

      • 成人の場合
        通常、成人には、フルボキサミンマレイン酸塩として、1日50mgを初期用量とし、1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口投与する。なお、年齢・症状に応じて適宜増減する。
      • 小児の場合
        通常、8歳以上の小児には、フルボキサミンマレイン酸塩として、1日1回25mgの就寝前経口投与から開始する。その後1週間以上の間隔をあけて1日50mgを1日2回朝及び就寝前に経口投与する。
        年齢・症状に応じて1日150mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として25mgずつ行うこと。
      Page Top

      副作用 anchor.png

      • うつ病・うつ状態、強迫性障害
        主なものは、嘔気・悪心、眠気、口渇、便秘、倦怠感 等
        腹痛、食欲不振、頭痛
      • 社会不安障害
        主なものは、眠気、嘔気・悪心、倦怠感、腹痛、口渇 等
        便秘、不眠、下痢
      • 強迫性障害(小児)
        主なものは、嘔気・悪心、眠気、食欲不振
      Page Top

      重大な副作用 anchor.png

      意識がうすれる、意識がなくなる
      急に顔色が青白くなる、冷汗、呼吸困難
      不安、興奮
      錯乱、発熱、ミオクロヌス、振戦、協調異常、発汗 等
      急激な発熱、筋肉のこわばり、手足の震え
      無動緘黙、強度の筋強剛、嚥下困難、頻脈、血圧の変動、発汗 等

      • 白血球減少、血小板減少
      • 肝機能障害、黄疸
        AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、総ビリルビン等の著しい上昇
      • 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)
        低ナトリウム血症、低浸透圧血症、尿中ナトリウム増加、高張尿、意識障害等
      Page Top

      その他の副作用 anchor.png

      副作用5%以上0.1~0.5%未満0.1%未満頻度不明
      血液及びリンパ系障害-白血球減少、ヘモグロビン減少、血清鉄低下、貧血血清鉄上昇、紫斑・胃腸出血・斑状出血等の異常出血-
      肝臓-AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、LDH、AI-P上昇等の肝機能障害--
      肝胆道系
      腎臓
      泌尿器-排尿困難、排尿障害、尿蛋白陽性頻尿、乏尿、BUN上昇、尿閉尿失禁
      生殖系及び乳房
      精神・神経系眠気めまい・ふらつき・立ちくらみ、振戦・アカシジア様症状・顎の不随意運動・開口障害・頬筋の痙攣等の錐体外路障害、頭痛、不眠、頭がボーっとする、集中力低下、あくび、抑うつ感、焦燥感、不安感、躁転、気分高揚、言語障害、しびれ、異常感覚・冷感、性欲障害ぼんやり、記憶減退、動作緩慢、圧迫感、神経過敏、舌麻痺、運動失調、知覚異常激越
      神経系
      感覚器
      循環器 心臓-動悸、血圧上昇頻脈、低血圧、起立性低血圧、徐脈-
      血管
      呼吸器
      消化器嘔気・悪心口渇、便秘、嘔吐、下痢、腹痛、腹部膨満感、食欲不振、消化不良空腹感、口腔内粘膜腫脹-
      皮膚・皮下組織系
      過敏症-発疹、そう痒感蕁麻疹、湿疹光線過敏性反応
      下垂体・副腎皮質系
      免疫系
      代謝及び栄養
      内分泌
      筋骨格系及び結合組織障害
      全身
      感染症
      投与部位
      抵抗機構
      その他-倦怠感、脱力感、胸痛、熱感、ほてり、発汗、耳鳴、CK(CPK)上昇、勃起障害・射精障害等の性機能異常上肢の虚脱、息切れ、灼熱感、視調節障害、眼痛、眼圧迫感、眼がチカチカする、鼻閉、苦味、歯がカチカチする、体重増加、脱毛、乳汁漏出、月経異常、関節痛、筋肉痛、浮腫、発熱、しゃっくり、味覚異常プロラクチン血症、散瞳、緑内障
      血清電解質--血清カリウム上昇、血清カリウム低下、血中ナトリウム低下低ナトリウム血症
      臨床検査
      Page Top

      ジェネリック医薬品 anchor.png

  60. デプロメール錠 (93d)
    • 2017-08-19 (土) 19:22:10 by seriza 差分

      選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)

スポンサーリンク

トップ 印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
サイト内検索

ページの一覧 索引

ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. Re: 遅発性ジスキネジア ロンロン 2017/10/18 18:16
  2. Re: アザルフィジンEN錠 ゲスト 2017/10/7 11:54
  3. Re: アザルフィジンEN錠 ゲスト 2017/10/7 11:45
  4. Re: 肢端紅痛症 さっちゃん 2017/9/24 17:45
  5. 眼底三次元画像解析 武田 光夫 2017/9/19 21:53
  6. Re: 甲状腺ホルモン アンク 2017/6/25 23:17
  7. 説明をありがとうございました。 ゲスト 2017/6/17 20:28

ad

スポンサーリンク


病気、特定疾患、難病などの患者さんが集まるSNS iness


オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが 医療 Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...