.
スポンサーリンク

グリベンクラミド(Glibenclamide) anchor.png

経口血糖降下剤

  • ダオニール錠 (製薬会社:サノフィ・アベンティス株式会社)
Page Top

作用と効果 anchor.png

主に膵臓に作用しインスリン分泌を促進し、血糖降下作用を示します。通常、インスリン非依存型糖尿病の治療に用いられます。

Page Top

用法・用量 anchor.png

通常、成人は1日量1〜2錠(主成分として1.25〜2.5mg)を服用し、必要に応じ適宜増量して維持量を決定されます。ただし、1日最高投与量は10mgです。服用方法は、原則として1回服用の場合は朝食前または後、2回服用の場合は朝夕それぞれ食前または後に服用します。必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は、1回とばして次の指示された時刻から飲んでください。絶対に2回分を飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合はすぐに主治医または薬剤師に相談してください。主治医の指示なしに、自分の判断で飲むのをやめないでください。

Page Top

副作用 anchor.png

主な副作用として、低血糖または低血糖症状、発疹、そう痒感、悪心、下痢、光線過敏症などが報告されています。

Page Top

稀な副作用 anchor.png

  • 血糖
    強い異常な空腹感、冷汗、脱力感、意識障害
  • 溶血性貧血
    貧血症状(全身倦怠感、動悸など)、出血傾向(鼻血など)
  • 無顆粒球症
    のどの痛み、頭痛、寒気や震えを伴って高熱が出る
  • 肝炎、肝機能障害、黄疸
    全身倦怠感、食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる
Page Top

ジェネリック医薬品 anchor.png

  • オペアミン錠
  • ブラトゲン錠
  • パミルコン錠
  • グリベンクラミド錠
  • セオグルミン錠
  • ブラトゲン錠
スポンサーリンク

お気軽に投稿してください。一言でもどうぞ。病気の治療、薬の副作用のことなど。

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 2967, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2012-07-09 (Mon) 14:05:34
Last-modified: 2012-07-09 (Mon) 14:05:34 (JST) (3645d) by seriza
サイト内検索

ページの一覧 索引

ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. Re: 肢端紅痛症 マック 2021/9/28 15:32
  2. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/27 1:17
  3. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/26 16:23
  4. Re: イブランスカプセル ゲスト 2021/5/24 12:26
  5. Re: ジョイクル関節注 ゲスト 2021/5/24 11:51

.
スポンサーリンク

医療を受けている人のためのSNS iness


オンライン状況
21 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが 医療 薬 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...