.
スポンサーリンク

インスリン リスプロ(遺伝子組換え) anchor.png

糖尿病

  • ルムジェブ注 (製薬会社:日本イーライリリー株式会社)
Page Top

作用と効果 anchor.png

インスリン療法が適応となる糖尿病

Page Top

用法・用量 anchor.png

通常、成人では1回2~20単位を毎食事開始時に皮下注射するが、必要な場合は食事開始後の投与とすることもできる。ときに投与回数を増やしたり、持続型インスリン製剤と併用したりすることがある。
投与量は、患者の症状及び検査所見に応じて適宜増減するが、持続型インスリン製剤の投与量を含めた維持量としては通常1日4~100単位である。
必要に応じ持続皮下注入ポンプを用いて投与する。

Page Top

使用上の注意 anchor.png

Page Top

生活上の注意 anchor.png

Page Top

副作用 anchor.png

Page Top

重大な副作用 anchor.png

  • 血糖
    脱力感、倦怠感、高度の空腹感、冷汗、顔面蒼白、動悸、振戦、頭痛、めまい、嘔気、視覚異常、不安、興奮、神経過敏、集中力低下、精神障害、痙攣、意識障害(意識混濁、昏睡)等があらわれることがある。
  • アナフィラキシーショック、血管神経性浮腫
    アナフィラキシーショック(呼吸困難、血圧低下、頻脈、発汗、全身の発疹等)、血管神経性浮腫 等
Page Top

その他の副作用 anchor.png

副作用5%以上0.1~5%未満0.1%未満頻度不明
過敏症---発疹、そう痒症
筋骨格系及び結合組織障害----
投与部位-注射部位反応(発疹、発赤、炎症、疼痛、出血、そう痒感)、リポディストロフィー(皮下脂肪の萎縮・肥厚等)--
その他---浮腫
Page Top

同じ成分の医薬品 anchor.png

  • ルムジェブ注カート/ルムジェブ注ミリオペン/ルムジェブ注ミリオペンHD
スポンサーリンク

お気軽に投稿してください。一言でもどうぞ。病気の治療、薬のことなど。

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 162, today: 2, yesterday: 3
Princeps date: 2020-04-18 (Sat) 17:19:18
Last-modified: 2020-04-18 (Sat) 17:21:01 (JST) (87d) by kondo
サイト内検索

ページの一覧 索引

ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. Re: 肢端紅痛症 なっちゃん 2020/5/26 22:09
  2. Re: 肢端紅痛症 みーと 2020/5/26 17:57
  3. PCR検査を受けられる条件 ゲスト 2020/4/13 17:50
  4. 20年もの間うつ病を治すためにした壮絶な体験談をブログにまとめ中 placeboy 2020/4/8 23:33
  5. 肢端紅痛症 しげちゃん 2020/3/20 16:58

.
スポンサーリンク

治療日記で病気と向き合えるの? iness


オンライン状況
22 人のユーザが現在オンラインです。 (14 人のユーザが 医療 薬 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 22

もっと...