.
スポンサーリンク

フェニトイン(Phenytoin) anchor.png

てんかん

  • アレビアチン錠 (製薬会社:大日本住友製薬株式会社)
  • アレビアチン散 (製薬会社:大日本住友製薬株式会社)
Page Top

作用と効果 anchor.png

中枢神経に作用することにより、てんかんの発作をおさえます。 通常、てんかんのけいれん発作、自律神経発作、精神運動発作の治療に用いられます。

Page Top

用法・用量 anchor.png

  • アレビアチン錠
    通常、主成分として、成人は1日200~300mg、学童は1日100~300mg、幼児は1日50~200mg、乳児は1日20~100mgを3回に分けて食後に服用しますが、症状・耐薬性により適宜増減されます。本剤は1錠中に主成分25mgを含有します。必ず指示された服用方法に従ってください。
  • アレビアチン散
    通常、成人は1日2~3g(主成分として200~300mg)、学童は1日1~3g(100~300mg)、幼児は1日0.5~2g(50~200mg)、乳児は1日0.2~1g(20~100mg)を3回に分けて食後に服用しますが、症状・耐薬性により適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は、飲み忘れに気がついた時、すぐに1回分を飲んでください。ただし、次の服用まで4時間程度あけるようにしてください。次に飲む時間が近い場合は忘れた分をとばして、次の通常の服用時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

Page Top

副作用 anchor.png

主な副作用として、全身性の赤い発疹、頭痛、神経過敏、複視(二重に見える)、歯肉増殖、骨軟化症(歩行時の痛み)、多毛などが報告されています。

Page Top

稀な副作用 anchor.png

  • 皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死症、SLE様症状
    発熱、広範囲の紅斑・水疱、易疲労感
  • 過敏症症候群
    発疹、発熱、リンパ節腫脹
  • 再生不良性貧血、汎血球減少、無顆粒球症、単球性白血病、血小板減少、溶血性貧血、赤芽球癆
    貧血症状、全身倦怠感、のどの痛み
  • 劇症肝炎、肝機能障害、黄疸
    全身倦怠感、食欲不振、皮膚や結膜などの黄染
  • 間質性肺炎
    発熱、から咳、呼吸困難
スポンサーリンク

お気軽に投稿してください。一言でもどうぞ。病気の治療、薬の副作用のことなど。

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 3931, today: 2, yesterday: 1
Princeps date: 2012-07-19 (Thu) 20:50:38
Last-modified: 2019-03-05 (Tue) 20:10:16 (JST) (1215d) by kondo
サイト内検索

ページの一覧 索引

ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. Re: 肢端紅痛症 マック 2021/9/28 15:32
  2. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/27 1:17
  3. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/26 16:23
  4. Re: イブランスカプセル ゲスト 2021/5/24 12:26
  5. Re: ジョイクル関節注 ゲスト 2021/5/24 11:51

.
スポンサーリンク

医療を受けている人のためのSNS iness


オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (13 人のユーザが 医療 薬 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...