.
スポンサーリンク
1: 2012-06-04 (Mon) 20:46:33 seria source
Line 1: Line 1:
 +#norelated
 +#contents
 +*セレギリン塩酸塩(Selegiline hydrochloride) [#d5cdacb8]
 +''パーキンソン病治療剤''
 +-エフピーOD錠 (製薬会社:エフピー株式会社)
 +**作用と効果 [#ff1ac9f7]
 +選択的MAO-B(モノアミン酸化酵素B型)阻害剤で、脳内のドパミンの分解を防ぐことによって、ドパミン量を正常なレベルに近づけ、パーキンソン病症状を改善します。 通常、パーキンソン病にレボドパ含有製剤との併用療法で使用されます。
 +
 +**用法・用量 [#l6430864]
 +通常、成人は1回1錠(主成分として2.5mg)を1日1回朝食後に服用します。2週間ごとに1日1錠(2.5mg)ずつ増量し、最適な維持量(標準1日7.5mg)が決められます。1日量2錠(5mg)以上の場合は1日1~2回朝食後と昼食後に分けて服用しますが、1日量3錠(7.5mg)の場合は朝食後2錠(5mg)、昼食後1錠(2.5mg)を服用します。
 +
 +年齢・症状により適宜増減されますが1日4錠(10mg)を超えることはありません。本剤は他のレボドパ含有製剤と併用されます。必ず指示された服用方法に従ってください。
 +この薬は舌の上で唾液を含ませ、舌で軽くつぶし、唾液のみで飲むことができます。また、水で飲むこともできます。なお、寝たままの状態では、水なしで飲まないでください。
 +
 +飲み忘れた場合は、気がついたときすぐに忘れた1回分を飲んでください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分を抜き、次回から指示通りに服用してください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で飲むのをやめないでください。
 +
 +**副作用 [#a710351a]
 +主な副作用として、吐き気・嘔吐、不随意運動(手足が勝手に動く)、幻覚、食欲不振、めまい、ふらつき、発疹などが報告されています。
 +
 +
 +***稀な副作用 [#ab3aa2c1]
 +-幻覚、妄想、錯乱、せん妄
 +ないものが見えたり、意識が乱れ正常な思考ができない
 +-狭心症
 +胸の痛み、圧迫感
 +-悪性症候群
 +高熱、意識障害、筋肉のこわばり
 +-低血糖
 +意識障害、意識消失、めまい
 +-胃潰瘍
 +みぞおちの痛み、吐き気、胸やけ
 +
 +
 +**ジェネリック医薬品 [#jb9687c0]
 +-セレギリン塩酸塩錠

スポンサーリンク

Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 3716, today: 1, yesterday: 1
サイト内検索

ページの一覧 索引

ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/27 1:17
  2. Re: セダプランコーワ錠 ゲスト 2021/6/26 16:23
  3. Re: イブランスカプセル ゲスト 2021/5/24 12:26
  4. Re: ジョイクル関節注 ゲスト 2021/5/24 11:51
  5. Re: ジョイクル関節注 ゲスト 2021/5/23 22:47

.
スポンサーリンク

治療日記で病気と向き合う iness


オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (13 人のユーザが 医療 薬 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...