.
スポンサーリンク
3: 2019-06-04 (Tue) 18:07:02 kondo source Cur: 2020-03-31 (Tue) 11:43:39 kondo source
Line 10: Line 10:
アレセンサは、薬剤を脳から能動的に排出するポンプである血液脳関門で認識されないため、中枢神経系においても活性があり、脳転移に対しても有効性が確認されています。 アレセンサは、薬剤を脳から能動的に排出するポンプである血液脳関門で認識されないため、中枢神経系においても活性があり、脳転移に対しても有効性が確認されています。
 +-ALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌
 +-再発又は難治性のALK融合遺伝子陽性の未分化大細胞リンパ腫(ALK陽性ALCL)
-通常、ALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌の治療に用いられます。+**用法・用量 [#qe4e4bcd]
- 2019年6月3日、再発又は難治性のALK融合遺伝子陽性の未分化大細胞リンパ腫(ALK陽性ALCL)に対する効能・効果追加の承認申請を行う。 
-**用法・用量 [#qe4e4bcd] +-ALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌 
-通常、成人は1回アレクチニブとして300mg(アレセンサカプセル40mgを7カプセル、アレセンサカプセル20mgを1カプセル)を1日2回服用します。 +通常、成人にはアレクチニブとして1回300mgを1日2回経口投与する。 
-本剤(アレセンサカプセル20mg)は、1カプセル中にアレクチニブとして20mgを含有します。+ 
 +-再発又は難治性のALK融合遺伝子陽性の未分化大細胞リンパ腫 
 +通常、アレクチニブとして1回300mgを1日2回経口投与する。ただし、体重35kg未満の場合の1回投与量は150mgとする。 

スポンサーリンク

Front page   Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 1795, today: 3, yesterday: 0
サイト内検索

ページの一覧 索引

ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失  |新規登録

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. PCR検査を受けられる条件 ゲスト 2020/4/13 17:50
  2. 20年もの間うつ病を治すためにした壮絶な体験談をブログにまとめ中 placeboy 2020/4/8 23:33
  3. 肢端紅痛症 しげちゃん 2020/3/20 16:58
  4. Re: レルミナ錠 ゲスト 2020/3/10 15:33
  5. Re: レルミナ錠 ゲスト 2019/11/7 18:37

.
スポンサーリンク

治療日記で病気と向き合えるの? iness


オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが 医療 薬 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...