Back to page

− Links

 Print 

ジャヌビア錠 :: 医療 Wiki

illness:ジャヌビア錠

Table of contents
  • シタグリプチンリン酸塩水和物 (Sitagliptin phosphate hydrate)
    • 作用と効果
    • 用法・用量
    • 副作用
      • 重大な副作用
      • その他の副作用
    • 同じ成分の医薬品
    • ジェネリック医薬品

シタグリプチンリン酸塩水和物 (Sitagliptin phosphate hydrate) anchor.png[1]

選択的DPP-4阻害剤 糖尿病[2]用剤

  • ジャヌビア錠 (製薬会社:製造販売元 MSD株式会社)
Page Top

作用と効果 anchor.png[3]

血糖[4]を一定に保つ働きをするインクレチンを分解する酵素を阻害することにより、血糖[4]が高い時にインスリン分泌促進作用並びにグルカゴン濃度低下作用を増強し血糖[4]コントロールを改善します。
通常、2型糖尿病[2]の治療に用いられます。

Page Top

用法・用量 anchor.png[5]

  • 腎機能が正常あるいは低下していても軽度な方(軽度腎機能障害)
    通常、成人は1回2錠(主成分として50mg)を1日1回服用しますが、効果が不十分の場合には、経過を十分に観察しながら1日1回4錠(主成分として100mg)まで増量することができます。必ず指示された服用方法に従ってください。
  • 腎機能が低下している方(中等度腎機能障害)
    通常、成人は1回1錠(主成分として25mg)を1日1回服用しますが、効果が不十分の場合には、経過を十分に観察しながら1日1回2錠(主成分として50mg)まで増量することができます。必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は気がついた時、1回分を飲んでください。ただし、次に通常服用する時間が近い場合は飲まずに、次の服用時間から1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

Page Top

副作用 anchor.png[6]

主な副作用として、低血糖[4]症、便秘などが報告されています。

Page Top

重大な副作用 anchor.png[7]

  • アナフィラキシー反応
    呼吸困難、蕁麻疹、目や口唇周囲の腫れ
  • 皮膚粘膜眼症候群、剥脱性皮膚炎
    発熱、紅斑、眼の充血
  • 血糖[4]
    寒気、空腹感、手足のふるえ
  • 肝機能障害、黄疸
    AST、ALT等の著しい上昇を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがある。
  • 急性腎障害
    持続的な激しい腹痛、嘔吐等がみられる。
  • 間質性肺炎[8]
    咳嗽、呼吸困難、発熱、肺音の異常(捻髪音)等がみられる。
  • 腸閉塞
    高度の便秘、腹部膨満、持続する腹痛、嘔吐等がみられる。
  • 横紋筋融解症[9]
    筋肉痛、脱力感、CK上昇、血中及び尿中ミオグロビン上昇を特徴とする横紋筋融解症[9]があらわれることがある。
  • 血小板減少
  • 類天疱瘡
    水疱、びらん等があらわれることがある。
Page Top

その他の副作用 anchor.png[10]

副作用2%以上0.1~2%未満0.1%未満頻度不明
肝胆道系-肝機能異常--
神経系-浮動性めまい、感覚鈍麻-頭痛
-糖尿病[2]網膜症の悪化--
-回転性めまい--
循環器・心臓-上室性期外収縮、心室性期外収縮、動悸--
呼吸器・胸郭および縦隔障害-鼻咽頭炎-上気道感染
消化器-腹部不快感(胃不快感を含む)、腹部膨満、腹痛、上腹部痛、悪心、便秘、下痢、鼓腸、胃ポリープ、胃炎、萎縮性胃炎、びらん性胃炎、歯周炎、胃食道逆流性疾患、口内炎-嘔吐
皮膚・皮下組織系-発疹、湿疹、冷汗、多汗症[11]-皮膚血管炎、じん麻疹、血管浮腫、そう痒症
筋骨格系及び結合組織障害---関節痛、筋肉痛、四肢痛、背部痛、RS3PE症候群
全身-空腹、浮腫、倦怠感--
臨床検査-心電図T波振幅減少、体重増加、赤血球数[12]減少、ヘモグロビン減少、ヘマトクリット[13]減少、白血球数[14]増加、ALT増加、AST増加、γ-GTP[15]増加、血中ビリルビン増加、血中LDH増加、CK増加、血中コレステロール増加、血中尿酸[16]増加、血中尿素増加、血中クレアチニン[17]増加、血中ブドウ糖減少、低比重リポ蛋白増加、血中トリグリセリド増加、尿中蛋白陽性--
Page Top

同じ成分の医薬品 anchor.png[18]

Page Top

ジェネリック医薬品[20] anchor.png[21]

  •  (製薬会社:)

Last-modified: 2021-06-17 (Thu) 13:18:14 (JST) (420d) by kondo