Back to page

− Links

 Print 

メタクト配合錠 :: 医療 Wiki

illness:メタクト配合錠

Table of contents
  • ピオグリタゾン塩酸塩 (Pioglitazone hydrochlorid) メトホルミン塩酸塩 (Metformin hydrochloride)
    • 作用と効果
    • 用法・用量
    • 副作用
      • 稀な副作用
    • ジェネリック医薬品

ピオグリタゾン塩酸塩 (Pioglitazone hydrochlorid) メトホルミン塩酸塩 (Metformin hydrochloride) anchor.png[1]

チアゾリジン系薬・ビグアナイド系薬配合剤 2型糖尿病[2]治療剤

  • メタクト配合錠 (製薬会社:武田薬品工業株式会社)
Page Top

作用と効果 anchor.png[3]

インスリンの働きを高めたり、肝臓で糖をつくるのを抑制したりすることによって、高血糖[4]を改善します。通常、2型糖尿病[2]の治療に用いられます。

Page Top

用法・用量 anchor.png[5]

通常、成人は1回1錠を1日1回朝食後に服用します。必ず指示された服用方法に従ってください。
飲み忘れた場合は、次の服用時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

Page Top

副作用 anchor.png[6]

主な副作用として、貧血[7]、血圧上昇、動悸、胸部圧迫感、顔面潮紅、発疹、かゆみ、吐き気、嘔吐、胃部不快感、胸やけ、腹痛、腹部膨満感、下痢、便秘、食欲亢進、食欲不振、消化不良、めまい、ふらつき、頭痛、頭重、眠気、倦怠感、脱力感、しびれ、体重増加、糖尿病[2]性網膜症の悪化、息切れ、筋肉痛、味覚異常などが報告されています。

Page Top

稀な副作用 anchor.png[8]

  • 心不全
    むくみ、急激な体重増加、息切れ、動悸
  • 乳酸アシドーシス
    吐き気、下痢、倦怠感、筋肉痛
  • 浮腫
    むくみ、急激な体重増加
  • 肝障害・黄疸
    食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる
  • 血糖[4]
    冷や汗がでる、空腹感、手足のふるえ
  • 横紋筋融解症
    脱力感、筋肉痛、褐色の尿
  • 胃潰瘍の再燃
    みぞおちの痛み、吐き気、黒色の便
  • 間質性肺炎[9]
    発熱、せき、呼吸困難
Page Top

ジェネリック医薬品[10] anchor.png[11]

  •  (製薬会社:)

Last-modified: 2011-12-07 (Wed) 17:53:52 (JST) (2875d) by seriza