Back to page

− Links

 Print 

レスリン錠 :: 医療 Wiki

illness:レスリン錠

Table of contents
  • トラゾドン塩酸塩(Trazodone hydrochloride)
    • 作用と効果
    • 用法・用量
    • 副作用
      • 稀な副作用
    • ジェネリック医薬品

トラゾドン塩酸塩(Trazodone hydrochloride) anchor.png[1]

うつ病[2]・うつ状態治療剤

  • レスリン錠 (製薬会社:)
Page Top

作用と効果 anchor.png[3]

セロトニン再取り込み阻害作用およびセロトニン受容体遮断作用により、うつ病[2]・うつ状態に伴う不安、いらいら、不眠などの症状を改善します。通常、うつ病[2]・うつ状態の治療に用いられます。

Page Top

用法・用量 anchor.png[4]

通常、成人は1日3~4錠(主成分として75~100mg)から服用を始め、1日8錠(200mg)まで増量し、1~数回に分けて服用します。治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は、気がついた時点で1回分を飲んでください。ただし、次の服用時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の服用時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

Page Top

副作用 anchor.png[5]

主な副作用として、眠気、めまい・ふらつき、口渇、便秘、発疹、浮腫、かゆみなどが報告されています。

Page Top

稀な副作用 anchor.png[6]

  • QT延長、心室性期外収縮
    気を失う、心臓がドキドキする、胸の違和感 []
  • 悪性症候群
    筋肉がこわばる、飲み込みにくい、汗をかくなどの症状に続いて熱がでる []
  • セロトニン症候群
    不安、興奮、手足のふるえ []
  • 麻痺性イレウス
    食欲不振、嘔吐、むかむかする []
  • 無顆粒球症
    熱がでる、のどの痛み、インフルエンザ様症状(寒気や震えを伴って高熱が出る) []
Page Top

ジェネリック医薬品[7] anchor.png[8]

  • トラゾドン塩酸塩錠

Last-modified: 2019-03-21 (Thu) 17:48:18 (JST) (678d) by kondo