Back to page

− Links

 Print 

ソメリン錠 :: 医療 Wiki

illness:ソメリン錠

Table of contents
  • ハロキサゾラム(Haloxazolam)
    • 作用と効果
    • 用法・用量
    • 副作用
      • 重大な副作用
      • その他の副作用
    • ジェネリック医薬品

ハロキサゾラム(Haloxazolam) anchor.png[1]

睡眠導入剤

  • ソメリン錠 (製薬会社:アルフレッサ ファーマ株式会社)
  • ソメリン細粒 (製薬会社:アルフレッサ ファーマ株式会社)
Page Top

作用と効果 anchor.png[2]

脳内に広く存在するベンゾジアゼピン受容体に結合して、抑制性神経伝達物質γ-アミノ酪酸(GABA)の働きを促進し、神経活動を抑制することにより催眠をもたらす薬です。
通常、不眠症の治療に用いられます。

Page Top

用法・用量 anchor.png[3]

  • ソメリン錠
    通常、成人は1回1~2錠(主成分として5~10mg)を就寝直前に服用します。就寝した後、睡眠途中で一時的に起床して仕事等をする可能性があるときは飲まないでください。年齢・症状により適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。
  • ソメリン細粒
    通常、成人は1回0.5~1g(主成分として5~10mg)を就寝直前に服用します。就寝した後、睡眠途中で一時的に起床して仕事等をする可能性があるときは飲まないでください。年齢・症状により適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は、気がついた時点で飲まないで、次の日の寝る前に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

Page Top

副作用 anchor.png[4]

主な副作用として、眠気、ふらつき、頭重感、倦怠感、脱力感、発疹、かゆみなどが報告されています。

Page Top

重大な副作用 anchor.png[5]

  • 呼吸抑制、炭酸ガスナルコーシス
    呼吸が浅く速くなり呼吸をしにくい、気分がわるい、めまい
  • 依存性
    この薬の使用を中止しようとしても止められずに使用を続けたくなる。
    連用中における投与量の急激な減少ないし投与の中止により、痙攣発作、せん妄、振戦、不眠、不安、幻覚、妄想等の離脱症状があらわれることがある。
Page Top

その他の副作用 anchor.png[6]

副作用1%以上0.05~1%未満0.05%未満頻度不明
血液及びリンパ系障害--赤血球減少、ヘモグロビン減少、ヘマトクリット[7]値減少、白血球減少-
肝臓-AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、γ-GTP[8]上昇ALP上昇、LDH上昇黄疸
精神神経系眠気、ふらつき頭痛、頭重感、めまい、不快感しびれ感、焦躁感、歩行失調、舌のもつれ、多夢、不安、尿失禁-
循環器・心臓--血圧低下-
消化器-口渇、悪心・嘔吐食欲不振、便秘、腹痛、下痢-
過敏症--発疹、そう痒-
筋骨格系及び結合組織障害-倦怠感、脱力感筋緊張低下症状-
その他--顔面浮腫、BUN上昇、耳鳴--

Last-modified: 2019-10-15 (Tue) 17:12:39 (JST) (273d) by kondo