Back to page

− Links

 Print 

クリキシバンカプセル :: 医療 Wiki

illness:クリキシバンカプセル

Table of contents
  • インジナビル硫酸塩エタノール付加物(Indinavir sulfate ethanolate)
    • 作用と効果
    • 用法・用量
    • 副作用
      • 稀な副作用

インジナビル硫酸塩エタノール[1]付加物(Indinavir sulfate ethanolate) anchor.png[2]

HIVプロテアーゼ阻害剤

  • クリキシバンカプセル (製薬会社:MSD株式会社)
Page Top

作用と効果 anchor.png[3]

免疫機能を低下させ、日和見感染症などを引き起こすヒト免疫不全ウイルス(HIV)のプロテアーゼを選択的に阻害して増殖を抑制し、抗ウイルス作用を示します。 通常、HIV感染症の治療に用いられます。

Page Top

用法・用量 anchor.png[4]

通常、成人は1回4カプセル(インジナビルとして800mg)を8時間ごとに1日3回空腹時(食事の1時間以上前または食後2時間以降)に服用します。薬を飲む前や後に、低脂肪の軽食をとっても構いませんが、腎石症を防止するため、1日に1.5リットル(コップ8杯)以上の水分を必ずとってください。必ず指示された服用方法に従ってください。

指定の時刻に飲み忘れて2時間以上経過した場合は、その回は飲まないで、次の指定の時刻から普通通りに飲みます。また、飲み忘れて2時間以内の場合は、1回分をすぐに飲み、次の服用も普通通りにします。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。
誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

Page Top

副作用 anchor.png[5]

主な副作用として、血尿、吐き気、背部痛、出血傾向、嘔吐などが報告されています。

Page Top

稀な副作用 anchor.png[6]

  • 腎石症
    腰背部痛、腹痛、腰背部叩打痛
  • 出血傾向
    皮下出血、鼻血、歯ぐきの出血
  • 肝炎、肝不全
    食欲不振、全身倦怠感、白眼や皮膚が黄色くなる

Last-modified: 2019-03-15 (Fri) 14:33:23 (JST) (382d) by kondo