.
これらのキーワードがハイライトされています:敗血症

Return to 敗血症
  • アイクルシグ錠 (131d) [ ポナチニブ塩酸塩(Ponatinib hydrochloride) ]
    ...害 ALT(GPT)、AST(GOT)、ビリルビン、γ-GTP等の上昇を伴う肝機能障害、黄疸、肝不全があらわれることがある。 膵炎 体液貯留 末梢性浮腫、胸水、心嚢液貯留、肺うっ血、肺水腫等の体液貯留があらわれることがある。 感染症 肺炎、敗血症等の感染症があらわれることがある。 重度の皮膚障害 剥脱性皮膚炎、多形紅斑等の重度の皮膚障害があらわれることがある。 出血 鼻出血、胃腸出血、咽頭出血、出血性胃炎、硬膜下血腫、性器出血等の出血があらわれることがある。 心不全、うっ血性心不全 不整脈 心...
  • アクテムラ点滴静注用 (119d) [ トシリズマブ(遺伝子組換え)注 ]
    ...少、肺炎、コレステロール増加 重大な副作用 アナフィラキシーショック、アナフィラキシー 血圧低下、呼吸困難、意識消失、めまい、嘔気、嘔吐、そう痒感、潮紅等があらわれることがある。 感染症 肺炎、帯状疱疹、感染性胃腸炎、蜂巣炎、感染性関節炎、敗血症、非結核性抗酸菌症、結核、ニューモシスチス肺炎 等の日和見感染 間質性肺炎 発熱、咳嗽、呼吸困難 等 腸管穿孔 憩室炎等の急性腹症の症状(腹痛、発熱等)が抑制され、発見が遅れて穿孔に至る可能性がある。 無顆粒球症、白血球減少、好中球減少、血小板減少 心...
  • アクテムラ皮下注 (213d) [ トシリズマブ(tocilizumab) ]
    ...疹、ALT(GPT)上昇などが報告されています。 重大な副作用 アナフィラキシーショック、アナフィラキシー様症状 血圧低下、呼吸困難、意識消失、めまい、嘔気、嘔吐、そう痒感、潮紅 感染症 肺炎、帯状疱疹、感染性胃腸炎、蜂巣炎、感染性関節炎、敗血症、非結核性抗酸菌症、結核、ニューモシスチス肺炎 等の日和見感染を含む重篤な感染症 間質性肺炎 腸管穿孔 無顆粒球症、白血球減少、好中球減少、血小板減少 心不全 その他の副作用 抵抗機構 ヘルペスウイルス感染、インフルエンザ、口腔カンジダ症、耳下腺炎 創...
  • アドセトリス点滴静注用 (139d) [ ブレンツキシマブ ベドチン(遺伝子組換え)(brentuximab vedotin genetical recombination) ]
    ...PT)増加、AST(GOT)増加、下痢及び上気道感染)。 重大な副作用 末梢神経障害 末梢性感覚ニューロパチー、末梢性運動ニューロパチー、錯感覚、脱髄性多発ニューロパチー、神経痛等 感染症注 細菌、真菌、ウイルス等による重篤な感染症(肺炎、敗血症 等) 進行性多巣性白質脳症(PML) 骨髄抑制 好中球減少症、血小板減少症、貧血、リンパ球減少症、発熱性好中球減少症があらわれることがある。 Infusion reaction アナフィラキシー、悪寒、悪心、呼吸困難、そう痒症、咳嗽、蕁麻疹、低酸素症...
  • アバスチン点滴静注用 (294d) [ ベバシズマブ(遺伝子組換え)(Bevacizumab genetical recombination) ]
    ...ネフローゼ症候群 全身の著明なむくみ、尿量が減る 骨髄抑制(汎血球減少症、好中球減少、白血球減少、貧血、血小板減少) からだがだるい、発熱、出血が止まりにくい、出血しやすい、歯ぐきから出血する、鼻血、あおあざができる、息切れ 感染症(肺炎、敗血症、壊死性筋膜炎等) さむけ、発熱、咳、痰がでる、息切れ、関節の痛み、筋肉の痛み、皮膚が赤~赤紫色にはれる、痛みを伴う水ぶくれができる、症状が進むと皮膚は黒色になり、皮膚と筋肉がただれたり、くずれたりする うっ血性心不全 からだがだるい、全身のむくみ、吐...
  • アフィニトール錠 (27d) [ エベロリムス(Everolimus) ]
    ...肺疾患 発熱、咳、呼吸困難 肺臓炎、間質性肺炎、肺浸潤、胞隔炎、肺胞出血、肺毒性 等 感染症 かぜのような症状、倦怠感、嘔吐 細菌、真菌、ウイルスあるいは原虫による重篤な感染症(ニューモシスチス肺炎を含む肺炎、アスペルギルス症、カンジダ症、敗血症等)や日和見感染 B型肝炎ウイルスの再活性化により、肝不全に至る場合がある。 腎不全 尿量減少、むくみ、のどの渇き 高血糖、糖尿病 易疲労感、体重減少、のどの渇き 血小板減少などの血液障害 貧血症状、発熱、出血傾向 ヘモグロビン減少、白血球減少、リンパ...
  • アリムタ注射用 (95d) [ ペメトレキセドナトリウム水和物 ]
    ...球減少 重大な副作用 骨髄抑制 白血球減少(71.6%)、好中球減少(64.4%)、ヘモグロビン減少(54.2%)、リンパ球減少(51.1%)、血小板減少(46.2%)、貧血、発熱性好中球減少、汎血球減少症があらわれることがある。 感染症 敗血症、肺炎等の重篤な感染症があらわれることがある。 間質性肺炎 ショック、アナフィラキシー 呼吸困難、喘鳴、血圧低下、発疹、発赤、そう痒感 等 重度の下痢 脱水 腎不全 クレアチニン上昇、腎不全、クレアチニン・クリアランス低下があらわれることがある。 中毒...
  • アービタックス注射液 (548d) [ セツキシマブ(遺伝子組換え)(Cetuximab genetical recombination) ]
    ... 間質性肺疾患 咳が出る、息切れする、熱がある、倦怠感(だるさ)がある 心不全 胸が痛い、胸が苦しい(狭心症、心筋梗塞などの症状) 重度の下痢 腹痛、激しい下痢、脱水 血栓塞栓症 息苦しい、胸が苦しい、ふくらはぎを押すと痛む 感染症 肺炎、敗血症などの症状 ジェネリック医薬品
  • イダマイシン静注用 (120d) [ イダルビシン塩酸塩 ]
    ...痢、口内炎 等の消化器症状、発熱及び脱毛 等 重大な副作用 心筋障害 心筋障害、更に心不全等があらわれることがある。 骨髄抑制 汎血球減少、血小板減少、顆粒球減少、貧血、出血傾向があらわれる。なお、高度な骨髄抑制の持続により、重篤な感染症(敗血症、肺炎等)や出血(脳出血、消化管出血等)等を併発し死亡する場合もある。 口内炎 ショック 完全房室ブロック等の不整脈 その他の副作用 副作用20%以上1~20%未満1%未満頻度不明血液及びリンパ系障害内分泌肝臓-肝障害 AST(GOT)・ALT(GPT...
  • イムブルビカカプセル (102d) [ イブルチニブカプセル ]
    ...により適宜減量する。 生活上の注意 副作用 主な副作用は、下痢、悪心、好中球減少症3、関節痛、発疹 重大な副作用 出血 脳出血、消化管出血 白血球症 頭蓋内出血、嗜眠、不安定歩行、頭痛等を伴う白血球症があらわれることがある。 感染症 肺炎、敗血症等の重篤な感染症があらわれることがある。また、B型肝炎ウイルス、結核、帯状疱疹等の再活性化があらわれることがある。 進行性多巣性白質脳症(PML) 意識障害、認知障害、麻痺症状(片麻痺、四肢麻痺)、言語障害等 骨髄抑制 貧血、好中球減少症、血小板減少症...
  • イムラン錠 (240d) [ アザチオプリン (Azathioprine) ]
    ...障害 貧血症状、出血症状、発熱 ショック様症状 寒気、震え、立ちくらみ 肝機能障害、黄疸 全身倦怠感、食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる 悪性新生物 悪性リンパ腫、皮膚癌、肉腫、子宮頸癌、急性骨髄性白血病、骨髄異形成症候群 等 感染症 肺炎、敗血症があらわれることがある。また、B型肝炎ウイルスの再活性化による肝炎やC型肝炎の悪化があらわれることがある。 間質性肺炎 発熱、から咳、呼吸困難 捻髪音、胸部X線異常、動脈血酸素分圧低下 進行性多巣性白質脳症 意識障害、麻痺症状、言語障害 ジェネリック医...
  • イラリス皮下注用 (100d) [ カナキヌマブ(遺伝子組換え)凍結乾燥注射剤 ]
    ...まで増量し、8週以内に再燃がみられた場合には、投与間隔を4週間まで短縮できる。 なお、症状に応じて1回投与量の増減を検討すること。 生活上の注意 副作用 鼻咽頭炎、口内炎 頭痛、体重増加、回転性めまい、気管支炎 重大な副作用 重篤な感染症 敗血症や日和見感染症(アスペルギルス症、非定型抗酸菌症、帯状疱疹等)等の重篤な感染症があらわれることがある。 好中球減少 その他の副作用 副作用5%以上5%未満-頻度不明血液及びリンパ系障害内分泌肝臓-AST(GOT)・ALT(GPT)上昇--肝胆道系腎臓泌...
  • イントロンA注射用 (25d) [ インターフェロン アルファ-2b(遺伝子組換え) ]
    ...。 消化管出血(下血、血便等)、消化性潰瘍、虚血性大腸炎 脳出血 脳梗塞 敗血症 易感染性となり、感染症及び感染症の増悪を誘発し敗血症に至ることがある。 網膜症 網膜出血、軟性白斑及び糖尿病網膜症の増悪が起こる場合がある。 また、視力低下、視野中の暗点が認められる場合が...腎障害 狭心症、心筋梗塞、心筋症、心不全 不整脈 心室性不整脈、高度房室ブロック、洞停止、高度徐脈、心房細動等があらわれることがある。 敗血症 易感染性となり、感染症及び感染症の増悪を誘発し敗血症に至ることがある。 網膜症...
  • エボルトラ点滴静注 (359d) [ クロファラビン製剤(Clofarabine) ]
    ... 主な副作用は、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇 、貧血、悪心、嘔吐、食欲減退、発熱性好中球減少症、頭痛 重大な副作用 骨髄抑制 白血球減少、リンパ球減少、血小板減少、貧血、好中球減少等の血液障害、及び発熱性好中球減少症 感染症 敗血症、肺炎等の感染症 全身性炎症反応症候群、毛細血管漏出症候群 肝不全、肝機能障害、黄疸、静脈閉塞性肝疾患 肝不全、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇及びビリルビン上昇等を伴う肝機能障害、黄疸、静脈閉塞性肝疾患 腎不全 腫瘍崩壊症候群 中毒性表皮壊...
  • エンブレル皮下注 (662d) [ エタネルセプト(遺伝子組換え)(Etanercept genetical recombination) ]
    ... 副作用 主な副作用として、感染症(鼻咽頭炎、気管支炎など)、注射部位反応(紅斑、腫れ、痛み、かゆみ)、発疹、そう痒症、頭痛、下痢、便秘、腹痛、浮動性めまい、肝機能異常(全身倦怠感、食欲不振など)、発熱などが報告されています。 稀な副作用 敗血症、肺炎(ニューモシスティス肺炎を含む)、真菌感染症などの日和見感染症 寒気、発熱、全身がだるい 結核 長引く微熱、長引く咳(2週間以上)、全身がだるい 重篤なアレルギー反応 全身に発赤が出る、からだがむくむ、息苦しくなる 重篤な血液障害 発熱の持続、の...
  • エンブレル皮下注用 (662d) [ エタネルセプト(遺伝子組換え)(Etanercept genetical recombination) ]
    ... 副作用 主な副作用として、感染症(鼻咽頭炎、気管支炎など)、注射部位反応(紅斑、腫れ、痛み、かゆみ)、発疹、そう痒症、頭痛、下痢、便秘、腹痛、浮動性めまい、肝機能異常(全身倦怠感、食欲不振など)、発熱などが報告されています。 稀な副作用 敗血症、肺炎(ニューモシスティス肺炎を含む)、真菌感染症などの日和見感染症 寒気、発熱、全身がだるい 結核 長引く微熱、長引く咳(2週間以上)、全身がだるい 重篤なアレルギー反応 全身に発赤が出る、からだがむくむ、息苦しくなる 重篤な血液障害 ・発熱の持続、...
  • オルソクローンOKT3注 (219d) [ ムロモナブ-CD3注射液 ]
    ... 無菌性髄膜炎、錯乱等 無菌性髄膜炎(初期症状:発熱、頭痛、髄膜症(項部硬直)、羞明)があらわれることがある。また、錯乱、全身痙攣、幻覚、めまい等があらわれることがある。 肺水腫 感染症 細菌、真菌、ウイルス、原虫による重篤な感染症(肺炎、敗血症、髄膜炎、帯状疱疹等)があらわれることがある。また、免疫抑制剤を投与されたB型又はC型肝炎ウイルスキャリアの患者において、B型肝炎ウイルスの再活性化による肝炎やC型肝炎の悪化があらわれることがある。 進行性多巣性白質脳症(PM) 意識障害、認知障害、麻...
  • オレンシア皮下注 (662d) [ アバタセプト(遺伝子組換え)(Abatacept (genetical recombination)) ]
    ...を加減しないでください。 副作用 主な副作用として、頭痛、血圧上昇、血圧低下、高血圧、上気道感染(鼻咽頭炎を含む)、上気道の炎症、吐き気、口内炎、発疹(湿疹、痒疹、紅斑を含む)、口腔咽頭痛などが報告されています。 稀な副作用 重篤な感染症(敗血症、肺炎、気管支炎、蜂巣炎、尿路感染) たん、のどの痛み、鼻みず、鼻づまり、だるさ 重篤な過敏症(ショック、アナフィラキシー様症状) だるさ、発疹、皮膚のかゆみ、息切れ、息苦しさ 間質性肺炎 発熱、から咳、息苦しい、息切れ ジェネリック医薬品
  • オレンシア皮下注 オートインジェクター (308d) [ アバタセプト(遺伝子組換え)製剤 ]
    ...の後、本剤125mgを週1回、皮下注射する。また、本剤125mgの週1回皮下注射から開始することもできる。 生活上の注意 副作用 点滴静注用製剤 主な副作用は、上気道の炎症、帯状疱疹、気管支炎、口内炎、鼻咽頭炎 重大な副作用 重篤な感染症 敗血症、肺炎、蜂巣炎、局所感染、尿路感染、気管支炎、憩室炎、急性腎盂腎炎 等の重篤な感染症があらわれることがある。 重篤な過敏症 ショック、アナフィラキシー様症状及び低血圧、蕁麻疹、呼吸困難等の重篤な過敏症があらわれることがある。 間質性肺炎 発熱、咳嗽、呼...
  • カイプロリス点滴静注用 (267d) [ カルフィルゾミブ製剤 ]
    ...脳症症候群、脳症 痙攣、頭痛、意識障害、錯乱、視覚障害等 高血圧、高血圧クリーゼ 静脈血栓塞栓症 深部静脈血栓症、肺塞栓症等の静脈血栓塞栓症があらわれることがある。 出血 頭蓋内出血、胃腸出血等の出血があらわれることがある。 感染症 肺炎、敗血症等の重篤な感染症があらわれることがある。 消化管穿孔 その他の副作用 感染症 血液 白血球増加、好中球増加、溶血 代謝 食欲減退、高血糖、低カリウム血症、低リン酸血症 糖尿病、低マグネシウム血症、脱水、低カルシウム血症、体液貯留 高リン酸塩血症、低アル...
  • クッシング病 (337d) [ 下垂体性ACTH分泌亢進症 概要 ]
    ...ら顔になります。 さらには多毛、にきび、腹部や臀部に赤い筋ができます。子供で発症すると背が伸びなくなります。 うつ傾向もでてきます。ACTHが多くなると、皮膚のこすれるところや関節部の皮膚が黒っぽくなります。病気が進行すると感染に弱くなり、敗血症で亡くなることがあります。 原因 クッシング病は、下垂体にACTHを産生する腺腫ができてACTHの過剰分泌を生じることが原因と考えられています。 何故、ACTHを産生する下垂体腺腫ができるかについては分っていません。 診療科 検査 診断 病期 ステージ...
  • ケアラム錠 (48d) [ イグラチモド(Iguratimod) ]
    ...PT)の増加等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがある。 汎血球減少症、無顆粒球症、白血球減少 のどの痛み、息切れ、鼻血・歯ぐきの出血 消化性潰瘍 吐き気、腹痛、下血 間質性肺炎 から咳、発熱、呼吸困難 感染症 発熱、寒気、関節の痛み 敗血症、膿胸 等 その他の副作用 副作用10~20%未満1~10%未満0.5~1%未満0.5%未満血液及びリンパ系障害-ヘモグロビン減少、ヘマトクリット減少、好酸球増加、リンパ球減少、白血球増加、白血球減少、赤血球減少貧血血小板減少、血小板増加、好塩基球増加...
  • コペガス錠 (1941d) [ リバビリン (Ribavirin) ]
    ...動悸、胸がドキドキする、脈が速くなる、横になるより座っている時に呼吸が楽になる、胸の痛み、狭心痛、胸が押しつぶされるような感じ、胸がしめつけられる感じ、胸を強く押さえつけた感じ、全身のむくみ、からだがだるい、冷や汗、めまい、気を失う、発熱 敗血症 ふるえを伴う急激な高熱がでる、関節の痛み、筋肉の痛み、さむけ 脳出血、脳梗塞 吐き気、嘔吐、片側のまひ、手足のまひ・しびれ、半身不随、しゃべりにくい、頭痛、意識の低下、考えがまとまらない、判断力の低下、意識を失って深く眠りこむ 肺塞栓症 胸の痛み、汗...
  • サイラムザ点滴静注液 (131d) [ ラムシルマブ(遺伝子組換え)(Ramucirumab genetical recombination) ]
    ...QT延長-血管呼吸器-呼吸困難、咳嗽、上気道感染咽頭炎-消化器下痢、腹痛、口内炎、食欲減退---皮膚・皮下組織系-発疹、皮膚乾燥、手掌・足底発赤知覚不全症候群潮紅、ざ瘡様皮膚炎-下垂体・副腎皮質系免疫系筋骨格系及び結合組織障害全身感染症--敗血症-投与部位抵抗機構その他疲労、無力症、末梢性浮腫頭痛、発熱、体重減少、粘膜の炎症、関節痛眼瞼浮腫、顔面浮腫、流涙増加-臨床検査 ジェネリック医薬品
  • ザイボックス錠 (1941d) [ リネゾリド (Linezolid) ]
    ...サゾリジノン系の抗菌剤で、細菌の蛋白合成の開始段階を阻害することによって、抗菌作用を示します。通常、バンコマイシン耐性エンテロコッカス・フェシウム(VRE)による各種感染症や、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)による肺炎、皮膚感染症、敗血症などの治療に用いられます。真菌やウイルス性の病気には効果がありません。 用法・用量 通常、成人は1回1錠(主成分として600mg)を12時間ごとに1日2回服用します。必ず指示された服用方法に従ってください。 飲み忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早...
  • シプロキサン注 (462d) [ シプロフロキサシン(Ciprofloxacin) ]
    ...(Ciprofloxacin) ニューキノロン系注射用抗菌剤 シプロキサン注 (製薬会社:富士フイルムファーマ株式会社) 作用と効果 ニューキノロン系の抗菌剤で、細菌のDNA合成を阻害することにより、殺菌的溶菌作用を示します。 通常、成人は敗血症、外傷・熱傷および手術創などの二次感染、肺炎、腹膜炎、胆嚢炎、胆管炎、炭疽の治療に、小児は複雑性膀胱炎、腎盂腎炎、炭疽に用いられます。また嚢胞性線維症における緑膿菌による呼吸感染症に伴う症状の改善に用いられます。 用法・用量 成人 通常、1日2回、1時...
  • シムジア皮下注 (662d) [ セルトリズマブ ペゴル(遺伝子組換え)(Certolizumab pegol genetical recombination) ]
    ...注射した場合は医師または薬剤師に相談してください。 医師の指示なしに、自分の判断で注射するのを止めないでください。 副作用 主な副作用として、鼻咽頭炎、上気道感染、咽頭炎、気管支炎、帯状疱疹、肝機能異常などが報告されています。 稀な副作用 敗血症、肺炎などの重篤な感染症 発熱、悪寒、咳・痰 結核 長引く咳・微熱、全身倦怠感、体重減少 重篤なアレルギー反応 呼吸困難、蕁麻疹、意識消失 脱髄疾患 視力低下・複視、しびれ・痛み・運動麻痺 間質性肺炎 発熱、空咳、動いた後の息切れ ジェネリック医薬品
  • シムレクト静注用 (1397d) [ バシリキシマブ(遺伝子組換え)(Simulect) ]
    ...ずつ2回に分けて、静脈内に注射する。初回投与は移植術前2時間以内に、2回目の投与は移植術4日後に行う。 静脈内注射に際しては、本剤1バイアルを添付の溶解液(注射用水)5mLで溶解し、全量を投与する。 副作用 過敏症反応 重篤な感染症、肺炎、敗血症、尿路感染症、単純疱疹、B型肝炎ウイルス再活性化による肝炎、C型肝炎悪化 進行性多巣性白質脳症、PML、意識障害、認知障害、麻痺症状、片麻痺、四肢麻痺、言語障害 急性過敏症反応、アナフィラキシー症状、発疹、蕁麻疹、皮膚そう痒症、呼吸困難、呼吸不全、肺水...
  • シンポニー皮下注 (20d) [ ゴリムマブ(遺伝子組換え)製剤(golimumab) ]
    ...副作用 主なものは、鼻咽頭炎、上気道感染、注射部位紅斑、注射部位反応、咽頭炎 などの報告があります。 重大な副作用 敗血症性ショック、敗血症(頻度不明)、肺炎 等の重篤な感染症 重篤な感染症及び真菌感染症等の日和見感染症があらわれることがある。また、B型肝炎ウイルスの再活性化があらわれることがある。 結核 脱髄疾患 頻度不明 中枢神経系又は末梢神経系の脱髄疾患(多発性硬化症、視神経炎、横断性脊髄炎、ギラン・バレー症候群 等)があらわれることがある。 重篤な血液障害 汎血球減少症、白血球減少、好...
  • ジャディアンス錠 (48d) [ エンパグリフロジン(Empagliflozin) ]
    ... 脱水 口渇、多尿・頻尿、血圧低下 ケトアシドーシス ケトアシドーシス(糖尿病性ケトアシドーシスを含む) 腎盂腎炎・敗血症敗血症性ショックを含む) 寒気、発熱、脇腹・背部の痛み その他の副作用 副作用5%以上0.1~5%未満0.1%未満頻度不明血液及びリンパ系障害-血液濃縮--肝臓肝胆道系腎臓-頻尿、多尿、尿量増加-排尿困難泌尿器生殖系及び乳房-亀頭炎、陰部そう痒症亀頭包皮炎、外陰腟不快感、外陰腟そう痒症-精神系神経系-めまい、味覚異常--感覚器眼耳循環器 心臓血管呼吸器消化器-便秘、腹部膨...
  • スパニジン点滴静注用 (1397d) [ グスペリムス塩酸塩注射用 ]
    ...で、呼吸抑制が発現した場合には、直ちに酸素吸入を行い、透析にて本剤を除去する。 進行性多巣性白質脳症(PML) 意識障害、認知障害、麻痺症状(片麻痺、四肢麻痺)、言語障害 BKウイルス腎症 感染症 免疫抑制剤を投与された患者において、肺炎、敗血症が現れることがある。また、免疫抑制剤を投与されたB型肝炎ウイルスキャリア又はC型肝炎ウイルスキャリアの患者において、B型肝炎ウイルス再活性化による肝炎やC型肝炎悪化が現れることがある。 その他の副作用 精神神経系 (1%以上)しびれ感(顔面しびれ感、口...
  • スミフェロン注 (25d) [ インターフェロン アルファ (NAMALWA)(Interferon alfa) ]
    ...あらわれる場合がある。 急性腎不全、ネフローゼ症候群等の重篤な腎障害 溶血性尿毒症症候群 血小板減少、溶血性貧血、腎不全を主徴とする溶血性尿毒症症候群があらわれることがある。 汎血球減少、無顆粒球症、白血球減少、血小板減少、貧血、赤芽球癆 敗血症、肺炎等の重篤な感染症 ショック 血圧低下、胸部圧迫感、吐気、チアノーゼ等の症状があらわれる場合がある。 狭心症、心筋梗塞、心筋症、心不全、完全房室ブロック、心室頻拍 消化管出血(下血、血便等)、消化性潰瘍、虚血性大腸炎 脳出血 脳梗塞 錯乱、痙攣、幻...
  • ゼルヤンツ錠 (53d) [ トファシチニブクエン酸塩 ]
    ...マチ 用法・用量 通常、トファシチニブとして1回5mgを1日2回経口投与する。 生活上の注意 副作用 鼻咽頭炎、上気道感染、帯状疱疹、気管支炎等 高脂血症、高血圧 等 重大な副作用 感染症 帯状疱疹、肺炎(ニューモシスティス肺炎等を含む)、敗血症、結核 等の重篤な感染症(日和見感染症を含む)があらわれ、致命的な経過をたどることがある。 消化管穿孔 好中球減少、リンパ球減少、ヘモグロビン減少 AST(GOT)、ALT(GPT)の上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがある。 間質性肺炎 発...
  • ソブリアードカプセル (866d) [ シメプレビルナトリウム(Simeprevir sodium) ]
    ...。 副作用 主な副作用として、発疹、かゆみ、便秘、光線過敏性反応などが報告されています。 稀な副作用 高ビリルビン血症 白目や皮膚が黄色くなる、尿の色が濃くなる、からだがだるい 肝機能障害 からだがだるい、食欲不振、白目や皮膚が黄色くなる 敗血症 さむけ、ふるえを伴う急激な高熱がでる、関節の痛み 脳出血 吐き気、嘔吐、頭痛 多形紅斑 円形または、だ円形の赤い発疹、発熱、関節の痛み ジェネリック医薬品
  • ソリリス点滴静注 (128d) [ エクリズマブ(遺伝子組換え) ]
    ...炎、紅斑、そう痒症-下垂体・副腎皮質系免疫系代謝及び栄養--高アルブミン血症-筋骨格系及び結合組織障害全身-発熱無力症、いっ出-感染症--鼻咽頭炎、腹膜炎、医療機器関連感染、帯状疱疹、膿痂疹、BKウイルス感染、真菌感染、気道感染、尿路感染、敗血症-投与部位抵抗機構その他臨床検査--ヘモグロビン減少、ハプトグロビン減少- ジェネリック医薬品
  • ゾシン静注用 (350d) [ 注射用タゾバクタム・ピペラシリン ]
    ...プトコッカス属、クロストリジウム属(クロストリジウム・ディフィシルを除く)、バクテロイデス属、プレボテラ属 適応症 敗血症、肺炎、腎盂腎炎、複雑性膀胱炎、腹膜炎、腹腔内膿瘍、胆嚢炎、胆管炎 発熱性好中球減少症 用法・用量 一般感染症 敗血症、肺炎、腹膜炎、腹腔内膿瘍、胆嚢炎及び胆管炎の場合 通常、成人にはタゾバクタム・ピペラシリンとして、1回4.5g(力価)を1日3回点滴静注する。肺炎の場合、症状、病態に応じて1日4回に増量できる。なお、必要に応じて、緩徐に静脈内注射することもできる。 通常、...
  • タキソテール点滴静注用 (841d) [ ドセタキセル水和物注射液 ]
    ...切な処置を行うこと。 心タンポナーデ、肺水腫、浮腫・体液貯留 心タンポナーデ、肺水腫、緊急ドレナージを要する胸水、腹水等の重篤な浮腫・体液貯留が報告されている。 心筋梗塞、静脈血栓塞栓症 心筋梗塞、静脈血栓塞栓症が報告されている。 感染症 敗血症、肺炎等の感染症が報告されている。異常が認められた場合には直ちに適切な処置を行うこと。 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH) 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)があらわれることがあるので、低浸透圧血症を伴う低ナトリウム血症、尿中ナトリ...
  • タキソール注射液 (176d) [ パクリタキセル注射液 ]
    ...徐脈,潮紅,血管浮腫,発汗等 白血球減少等の骨髄抑制 白血球減少,好中球減少,貧血[ヘモグロビン減少,ヘマトクリット値減少,赤血球減少等],血小板減少,汎血球減少等があらわれることがある 骨髄抑制の持続により,感染症[尿路感染,上気道感染,敗血症,帯状疱疹,肺炎等]の併発が報告されている。 末梢神経障害,麻痺 しびれ等の末梢神経障害,麻痺,片麻痺,不全麻痺があらわれることがある。 間質性肺炎,肺線維症 発熱,咳嗽,呼吸困難及び胸部X線検査異常等 急性呼吸窮迫症候群 急速に進行する呼吸困難,低酸...
  • タルグレチンカプセル (341d) [ ベキサロテンカプセル ]
    ...ロール血症 膵炎 高トリグリセリド血症 下垂体性甲状腺機能低下症、低血糖 白血球減少症、好中球減少症、貧血 肝不全、肝機能障害 AST(GOT)、ALT(GPT)、総ビリルビン等の上昇を伴う肝機能障害があらわれることがある。 感染症 肺炎、敗血症等の重篤な感染症があらわれることがある。 間質性肺疾患 血栓塞栓症 肺塞栓症、心筋梗塞、脳血管発作等の血栓塞栓症があらわれることがある。 横紋筋融解症 筋力低下、筋肉痛、CK(CPK)上昇、血中及び尿中ミオグロビン上昇等 その他の副作用 感染症 血液 ...
  • トポテシン点滴静注 (542d) [ イリノテカン塩酸塩水和物(Irinotecan Hydrochloride hydrate) ]
    ...れ以上)血液を検査して早期発見に心がける必要があります。 副作用 主な副作用として、貧血、下痢、吐き気・嘔吐、食欲不振、腹痛、脱毛などが報告されています。 稀な副作用 骨髄機能抑制 いつもより体がだるく熱っぽい、皮下出血がある 重症感染症(敗血症、肺炎など) 寒気がする。ふるえを伴う急激な高熱がでる。脈拍数が増加する。筋肉痛がある。関節が痛い。血圧が下がる。咳や痰が出る。息切れがする [ 播種性血管内凝固症候群(DIC) 階段や坂を上る時に心臓がドキドキする。息切れがする。身体がだるくなる。鼻...
  • トレアキシン点滴静注用 (99d) [ ベンダムスチン塩酸塩 ]
    ...M低下、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、IgA低下 重大な副作用 骨髄抑制 リンパ球減少、白血球減少、好中球減少、血小板減少、CD4リンパ球減少、ヘモグロビン減少、赤血球減少 等の骨髄抑制があらわれることがある。 感染症 肺炎、敗血症等の重度の感染症があらわれることがある。また、B型肝炎ウイルスの再活性化による肝炎があらわれることがある。 間質性肺疾患 発熱、咳嗽、呼吸困難、胸部X線検査異常 等 腫瘍崩壊症候群 腫瘍崩壊症候群があらわれ、急性腎不全に至るおそれがある。 重篤な皮膚症...
  • ネオーラルカプセル (135d) [ シクロスポリン(Ciclosporin) ]
    ... 神経ベーチェット病症状 ベーチェット病患者において神経ベーチェット病症状(頭痛、発熱、情動失禁、運動失調、錐体外路症状、意識障害、髄液細胞増多等)が誘発又は悪化することがある。 感染症 細菌、真菌あるいはウイルスによる重篤な感染症(肺炎、敗血症、尿路感染症、単純疱疹、帯状疱疹等)を併発することがある。 また、B型肝炎ウイルスの再活性化による肝炎やC型肝炎の悪化があらわれることがある。 進行性多巣性白質脳症(PML) 意識障害、認知障害、麻痺症状(片麻痺、四肢麻痺)、言語障害等の症状があらわれ...
  • ハラヴェン静注 (105d) [ エリブリンメシル酸塩(Eribulin Mesilate) ]
    ...、頭痛、下痢、けん怠感、発疹などが報告されています。 重大な副作用 骨髄抑制 白血球減少、好中球減少、リンパ球減少、貧血、ヘモグロビン減少、発熱性好中球減少、血小板減少、赤血球減少、汎血球減少 等の骨髄抑制があらわれることがある。 感染症 敗血症、肺炎 等の感染症があらわれることがある。 寒気、ふるえを伴う急激な高熱、脈拍の増加、咳や痰、息切れ 末梢神経障害(末梢性ニューロパチー) 手足のしびれ、手足の痛み、感覚が麻痺する 肝機能障害 体がだるい、はきけがする、食欲がない、白目や体が黄色くなる...
  • ハーセプチン注射用 (839d) [ トラスツズマブ(Trastuzumab) ]
    ...出血しやすい、歯ぐきから出血する、青あるいは紫のあざができやすい、体がだるい、疲れやすい、吐き気、食欲がない、発疹ができる、関節が痛い 腎糸球体症 顔や手足がむくむ、体がだるい、尿量が減る、尿が赤みを帯びる、発熱、腹痛、吐き気、節々が痛む 敗血症 寒気を伴った高熱が48時間以上続く、嘔吐、下痢になる、息苦しい、むくみが出る、呼吸が速くなる、動悸がする、めまいがする、脈が不規則になる ジェネリック医薬品
  • バセドウ病 (647d) [ 概要 ]
    ...じます。生じた場合はメルカゾール錠をプロパジール錠に、プロパジール錠をメルカゾール錠にと変更します。発疹に対しては抗ヒスタミン薬の内服や塗布を行います。 無顆粒球症 顆粒球という種類の白血球が激減し感染に対する防衛機能が衰え、気づかぬうちに敗血症などの重大な結果を生じかねません。発熱したり扁桃炎症状などの症状が生じた場合には直ちに薬を辞め、白血球の血液検査をしなければなりません。 頻度は1000人に2~3人ですが、おこりやすい方をあらかじめ特定することはまだできません。薬を中止すれば1~2週間...
  • バリキサ錠 (214d) [ バルガンシクロビル塩酸塩(Valganciclovir hydrochloride) ]
    ...球減少、好中球減少、貧血、血小板減少 貧血症状、発熱、鼻や歯ぐきからの出血 血小板減少に伴う重篤な出血(消化管出血を含む) 腹痛、黒色便、血を吐く 腎不全 尿量の減少、むくみ、食欲低下 膵炎 急激な上腹部痛および腰背部の痛み、発熱、吐き気 敗血症などの骨髄障害および免疫系障害に関連する感染症 ふるえを伴う急激な高熱、関節痛、筋肉痛 ジェネリック医薬品  (製薬会社:)
  • ヒュミラ皮下注 (25d) [ アダリムマブ(遺伝子組換え)(Adalimumab(genetical recombination) ]
    ...、鼻咽頭炎、注射部位反応(紅斑、かゆみ、発疹、出血、腫脹)、発疹、上気道感染などが報告されています。 重大な副作用 敗血症、肺炎 等の重篤な感染症 敗血症、肺炎等の重篤な感染症 (細菌、真菌 (ニューモシスティス等)、ウイルス等の日和見感染によるもの)があらわれることがある。 結核 結核 (肺外結核 (胸膜、リンパ節等)、播種性結核を含む)、があらわれることがある。 ループス様症候群 脱髄疾患 多発性硬化症、視神経炎、横断性脊髄炎、ギラン・バレー症候群等の新たな発生もしくは悪化があらわれること...
  • ベサノイドカプセル (209d) [ トレチノイン(Tretinoin) ]
    ...て痛みを感じる、ふくらはぎを押すと痛む、 腰痛、 息苦しい、息切れ、急に胸苦しさを感じる、胸の痛み、 血の混じった痰、 視野が急に狭くなる、極端に視力が低下する 血管炎 血管の痛み、紫色のあざ、はれ 肺炎 発熱、悪寒、咳、痰がでる、息切れ 敗血症 ふるえを伴う急激な高熱がでる、さむけ、関節の痛み、筋肉の痛み 錯乱 意識の混乱、意識が乱れる、考えがまとまらない ジェネリック医薬品
  • ベルケイド注射用 (355d) [ 注射用ボルテゾミブ ]
    ...錯感覚、灼熱感があらわれることがあり、重症の感覚性ニューロパチーも報告されている。 骨髄抑制 血小板減少、白血球減少、貧血、好中球減少、リンパ球減少、発熱性好中球減少症、汎血球減少があらわれることがある。 骨髄機能が抑制された結果、感染症(敗血症性ショック等)があらわれることがある。 イレウス イレウスがあらわれることがあるので、観察を十分に行い、食欲不振、嘔吐、便秘、腹部膨満感等の症状があらわれた場合には適切な処置を行うこと。 肝機能障害 AST(GOT)の増加、ALT(GPT)の増加、γ-...
  • ペグイントロン皮下注用 (355d) [ 注射用ペグインターフェロン アルファ-2b(遺伝子組換え) ]
    ...ることがある。 消化管出血(下血、血便等)、消化性潰瘍、小腸潰瘍、虚血性大腸炎 呼吸困難、喀痰増加 脳出血 脳梗塞 敗血症 易感染性となり、感染症及び感染症の増悪を誘発し敗血症に至ることがある。 網膜症 網膜出血、軟性白斑及び糖尿病網膜症の増悪、視力低下、視野中の暗点 中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群) 横紋筋融解症 脱力感、筋肉痛、CK(CPK)上昇等 ジェネリック医薬品
  • ボシュリフ錠 (842d) [ ボスチニブ水和物(Bosutinib hydrate) ]
    ...皮膚や白目が黄色くなる 重度の下痢 泥状または水様の便 骨髄抑制(血小板減少、貧血、白血球減少、好中球減少、顆粒球減少など) 貧血症状(立ちくらみ、頭痛など)、発熱、出血傾向(皮下出血、鼻血など) 感染症(鼻咽頭炎、胃腸炎、肺炎、尿路感染、敗血症など) 発熱、のどの痛み、腹痛 出血(脳出血、胃腸出血、膣出血、眼出血、口腔内出血など) 頭痛、腹痛、膣・眼・口腔内から出血する ジェネリック医薬品
  • マイロターグ点滴静注用 (461d) [ ゲムツズマブオゾガマイシン(遺伝子組換え)(Gemtuzumab ozogamicin) ]
    ...いて、2回点滴します。 症状を見ながら使用期間を決めていきます。 生活上の注意 妊娠する可能性のある婦人は、妊娠を避けてください。 副作用 主な副作用として、発熱、吐き気、けん怠感、食欲不振、嘔吐、寒気、頭痛、鼻出血、体重減少、感染、頻脈、敗血症(寒気、発熱、呼吸困難)、脱力感、下痢、腹痛などが報告されています。 稀な副作用 infusion reaction 寒気がする、熱が出る、吐き気がする 血液障害(骨髄抑制など) 体がだるい、熱が出る、出血しやすい 感染症 震えを伴う急激な高熱が出る、...
  • ミカトリオ配合錠 (131d) [ テルミサルタン アムロジピンベシル酸塩 ヒドロクロロチアジド ]
    ...、筋肉痛、下肢痛、腱炎、筋痙攣、下肢痙攣全身---口渇、疲労、倦怠感、無力症、脱力感、発熱、胸痛、疼痛、しびれ、浮腫、インフルエンザ様症状感染症---結膜炎、咽頭炎、鼻炎、副鼻腔炎、唾液腺炎、上気道感染、気管支炎、胃腸炎、尿路感染、膀胱炎、敗血症投与部位抵抗機構その他臨床検査血中尿酸増加血中クレアチニン増加、血中尿素増加-好酸球上昇、白血球増加、赤血球減少、ヘモグロビン減少、BUN上昇、尿中蛋白陽性、血清コレステロール上昇、血清脂質増加、尿中ブドウ糖陽性、CK(CPK)上昇、CRP陽性、体重増...
  • メイセリン静注用 (419d) [ セフミノクスナトリウム水和物(Cefminox sodium hydrate) ]
    ...薬株式会社) 作用と効果 セフェム系の抗生物質で、細菌の細胞壁の合成を阻害することにより抗菌作用を示します。 通常、敗血症、呼吸器感染症、泌尿器感染症、婦人科領域感染症など広い範囲の感染症の治療に用いられます。 用法・用量 通常、成人は1日2回、静脈内に注射、または点滴で静脈内に注射します。 通常、小児は3~4回、静脈内に注射、または点滴で静脈内に注射します。 敗血症、難治性または重症感染症の場合、成人は1日3~4回、注射します。具体的な使用期間については、担当の医師にお聞きください。 生活上...
  • ヨンデリス点滴静注用 (332d) [ トラベクテジン ]
    ...われることがある。 骨髄抑制 好中球減少、白血球減少、血小板減少、貧血、リンパ球減少、発熱性好中球減少症があらわれることがある。 横紋筋融解症 筋肉痛、脱力感、CK(CPK)上昇、血中及び尿中ミオグロビン上昇等 重篤な過敏症 感染症 肺炎、敗血症性ショック等があらわれることがある。 心機能障害 うっ血性心不全及び左室駆出率低下等の心機能障害があらわれることがある。 その他の副作用 感染症 血液 代謝 内分泌 肝臓 γ-GTP上昇 ALP上昇、ビリルビン上昇 精神神経系 頭痛 浮動性めまい、末梢...
  • リツキサン注 (614d) [ リツキシマブ(遺伝子組換え)(Rituxan genetical recombination) ]
    ...2. 白血球減少、好中球減少 3. 皮膚粘膜眼症候群、Stevens-Johnson症候群、中毒性表皮壊死融解症、Toxic Epidermal Necrolysis、TEN、天疱瘡様症状、苔癬状皮膚炎、小水疱性皮膚炎、死亡、重篤な感染症、敗血症、肺炎、間質性肺炎、心障害、心室性不整脈、心房性不整脈、狭心症、心筋梗塞、透析を必要とする腎障害、尿量減少、血清クレアチニン上昇、BUN上昇、一過性血圧下降、可逆性後白質脳症症候群、痙攣発作、頭痛、精神症状、視覚障害、高血圧、失明、難聴、視聴覚障害、感...
  • リフキシマ錠 (158d) [ リファキシミン ]
    ...器 心・血管 高血圧、動悸 呼吸器 消化器 便秘、下痢 悪心、腹痛、上腹部痛、腹部不快感、痔出血 肝胆道系 皮膚・皮下組織系 発疹、湿疹 下垂体・副腎皮質系 免疫系 筋骨格系 感覚器 全身 投与部位 抵抗機構 臨床検査 その他 声帯の炎症、敗血症、背部痛、発熱、尿中血陽性 ジェネリック医薬品
  • レブラミドカプセル (48d) [ レナリドミド水和物 (Lenalidomide Hydrate) ]
    ...しびれ、頭痛、片麻痺、意識障害、言語障害 骨髄抑制 汎血球減少症、好中球減少症、血小板減少症、貧血、発熱性好中球減少症 等骨髄抑制があらわれることがある。 全身倦怠感、発熱、鼻血、歯ぐきの出血、皮下出血、腹痛、黒色便、息切れ 感染症 肺炎、敗血症等の重篤な感染症があらわれることがある。また、B型肝炎ウイルスの再活性化があらわれることがある。 皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、中毒性表皮壊死症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN) 発熱、眼出血、...
  • レベトールカプセル (39d) [ リバビリン (Ribavirin) ]
    ...、高度房室ブロック、洞停止、高度徐脈、心房細動等があらわれることがある。 敗血症 易感染性となり、感染症及び感染症の増悪を誘発し敗血症に至ることがある。 網膜症 網膜出血、軟性白斑及び糖尿病網膜症の増悪 自己免疫現象 自己免疫現象によると思われる症状・徴候 甲状腺機能異...ミン低下を伴う重篤な蛋白尿が認められることがある。 糖尿病(1型及び2型) 糖尿病が増悪又は発症することがあり、昏睡に至ることがある。 敗血症 易感染性となり、敗血症があらわれることがある。 網膜症 網膜出血、軟性白斑及び...
  • レミケード点滴静注用 (294d) [ インフリキシマブ(infliximab) ]
    ...。 川崎病の急性期 通常、インフリキシマブ(遺伝子組換え)として、体重1kg当たり5mgを単回点滴静注する。 なお、本剤投与時には、1.2ミクロン以下のメンブランフィルターを用いたインラインフィルターを通して投与すること。 副作用 感染症 敗血症、肺炎(ニューモシスティス肺炎を含む)、真菌感染症、脳炎、髄膜炎(リステリア菌性髄 膜炎を含む)、骨髄炎等の感染症(日和見感染症を含む) 結核 結核、肺外結核(髄膜、胸膜、リンパ節等) 結核の既感染者 本剤投与後、問診及び胸部レントゲン検査等を定期的(...
  • 再生不良性貧血 (1429d) [ 概要 ]
    ...消しようとして呼吸が速くなったり、心拍数が多くなったりします。 呼吸が速くなったことを息切れとして感じ、心拍数が速くなった状態を動悸として感じます。 赤い赤血球が減るため顔色も蒼白になります。 白血球の減少 白血球のうち好中球が減ると肺炎や敗血症のような重症の細菌感染症を起しやすくなります。 リンパ球は主にウイルス感染を防ぎます。 血小板の減少 血小板は出血を止める働きをしているので、その減少によって出血しやすくなります。 皮膚の点状出血や紫斑がよくみられます。その他に鼻出血、歯肉出血、血小板...
  • 溶連菌免疫血清検査 (2105d) [ ASO(抗ストレプトリジンO抗体) ASK(抗ストレプトキナーゼ抗体) ]
    ...染したかどうかを調べる検査です。 基準値 ASO 200IU/ml以下 ASK 成人 2560倍未満 小児 5120倍未満 何がわかるのか 溶連菌に感染すると、しばしば咽頭炎、扁桃炎、中耳炎などを起こし、つづいて急性糸球体腎炎やリウマチ熱、敗血症などを起こすこともあります。それらの病気の原因が溶連菌であるかどうかを知ることが出来ます。 どのような検査か 血液を採取して調べます。 異常があったらどうするか 検査の結果が高値であっても、症状がなければ、過去に溶連菌に感染したことがあると考えられます...
  • 特発性血小板減少性紫斑病 (1218d) [ ITP 概要 ]
    ...小板減少をきたす他の疾患 薬剤又は放射線障害、再生不良性貧血、骨髄異形成症候群、発作性夜間血色素尿症、全身性エリテマトーデス、白血病、悪性リンパ腫、骨髄癌転移、播種性血管内凝固症候群、血栓性血小板減少性紫斑病、脾機能亢進症、巨赤芽球性貧血、敗血症、結核症、サルコイドーシス、血管腫などがある。 感染症については、特に小児のウイルス性感染症やウイルス生ワクチン接種後に生じた血小板減少は特発性血小板減少性紫斑病に含める。 HIVに関連した血小板減少症は他の点ではITPと区別がつかないため、HIV感染...
  • 白血球分画 (2122d) [ 白血球分画 ]
    ...検査結果の判定 それぞれの白血球の増減により病気が推測されます。 異常な場合に疑われる病気 好中球増加 細菌・真菌・ウイルスの感染症、慢性骨髄性白血病、心筋梗塞、悪性腫瘍、外傷、中毒など。 好中球減少 腸チフス、再生不良性貧血、急性白血病、敗血症、強度の感染症など。 好酸球増加 寄生虫症、アレルギー病(気管支ぜんそく、花粉症、蕁麻疹など。)、クラミジア、リンパ種、ホジキン病など。 好酸球減少 クッシング症候群など。 好塩基球増加 慢性骨髄性白血病、甲状腺機能低下症、粘液水腫など。 好塩基球減少...
  • 白血球数 (2120d) [ WBC ]
    ...~2万個に上昇したときは、細菌感染で炎症が起こっていると考えられます。2万個を超えるような場合は、細菌感染が広がって敗血症を起こしているか、血液のがんである慢性骨髄性白血病が疑われます。 白血球数が減少したときには、造血器の異常を考えます。薬... 異常な場合に疑われる病気 高値 細菌やウイルス感染による炎症(扁桃炎、気管支炎、肺炎、腎盂腎炎、虫垂炎、膀胱炎など)、敗血症、慢性骨髄性白血病など。 低値 再生不良性貧血、肝硬変、薬剤障害、急性白血病、全身性エリテマトーデスなど。
  • 血清ビリルビン (1373d) [ 血清総ビリルビン(間接ビリルビン・直接ビリルビン)  ]
    ...がわかります。 異常な場合に疑われる病気 閉塞性黄疸 肝内胆汁うっ滞、胆石、胆嚢炎(たんのうえん)、胆嚢系の癌、膵臓がんなど 肝性黄疸 急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、薬剤性肝障害など 溶血清黄疸 新生児黄疸、大量の内出血、溶血清貧血、肺梗塞、敗血症、甲状腺機能低下症など 総ビリルビン値の低下 高度の貧血
スポンサーリンク

トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 34, today: 2, yesterday: 5
サイト内検索

ページの一覧 索引

メインメニュー

更新ページ

フォーラム 投稿一覧
  1. Re: ベガモックス点眼液 ゲスト 2017/2/26 12:32
  2. エレルサ錠 リチャード キンブル 2016/11/8 14:18
  3. Re: デルモベート軟膏 はるみ 2016/10/12 6:37
  4. Re: ウルソ錠 まりな 2016/9/1 20:57
  5. Re: 遅発性ジスキネジア ひまわり 2016/8/7 3:03
  6. Re: 複合性局所疼痛症候群 ゲスト 2016/6/17 12:43
  7. Re: セレジスト錠 aki 2016/6/2 10:53

ad

スポンサーリンク


病気、特定疾患、難病などの患者さんが集まるSNS iness


オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが 医療 Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...